グロムを売却した話。

グロム ヤフオク 売却


スポンサーリンク


さよなら、グロムたん。

売却に向けて純正部品を付けているところ

タイヤなどの消耗品も安いし、カスタム部品もいっぱいあってすごく楽しいバイクでしたが、グロムを手放しました。


理由は、自分の仕事がすごく忙しくなってしまったことに加え、息子(長男のほうね)も受験の年となりサーキット遊びになかなか行けなくなってしまったからです。

ひさしぶりの純正フェンダーとウインカー

あんまりにも乗らなさ過ぎて、家の裏の隅でクモの巣まみれになっている姿を見て、このままだとマズいぞと思い始めたのがきっかけでした。

ナンバーを取って公道を乗ることも考えたけどね

それとバイクの部品が増えすぎてしまい、自宅の倉庫だけでなく納戸までも占拠しはじめてきてしまったので、少し整理したかったことも理由のひとつです。




今回もヤフオクに出品。

開始時の画像

買い手はヤフオクで探しました。


もちろん、YZF-R25の時と同じで必殺1円スタート売り切りです。

YSSのサスもこのまま付属したよ

出品にあたり外していた純正部品で付けられるものはすべて組み込んで、社外品に交換した部分については純正部品を渡すことを記載しました。

これが売りに出した時の状態

またグロム専用となっていた、アストロプロダクツのメンテナンススタンドも一緒に渡すように設定しました。


相手はメンスタを貰えるし、こっちは倉庫や納戸が広くなるので、これぞWin-Win(笑)

うれしいー♡

この戦法がよかったのか、結果は予想を超える19万円で落札されましたー(∩´∀`)∩




まとめ。

引き取り前の最後の写真

その後、落札していただいた方とスムーズに取引が進み、終了から4日ほどで引き取られていきました。


ちなみに次のオーナーはジムカーナの練習用で使うみたいです。

これが無くなったので倉庫も広くなった(^v^)

約1年という短い間ですが、今までありがとー&お疲れさん!グロムたん!!


これでサーキット練習&息子の練習用に購入した、グロムのお話は終わりです。


ではでは、また。


スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。