モビスターカラーのYZF-R25とお別れした話。




スポンサーリンク

YZF-R25を手放した理由。


サーキット走行から北海道ツーリングまでいろんなシーンで一緒に過ごした、モビスターカラーのYZF-R25ことびすたんを売却しました!

トミンモーターランドで撮影

売却した一番の理由は、サーキットでのタイムが伸びなくなってきたからです。

茂原サーキットにて撮影

スプロケットをショートにしたりフロントフォークの突き出し量を変更したりして走りこんでみても、トミンモーターランドでは28秒台が、茂原サーキットでは52秒台が大きな壁となって突破出来ずにいました。

肘が遠い

タイムが伸びない原因の半分以上は自分の腕のせいだと思います…ただサーキットでYZF-R25がほぼ走っていないので相談する相手もいなかったし、腕が無いなら無いなりにバイク側で助けてもらえる車両に乗り換えようてみようかなー!と考えたのが売却のきっかけでした。

こーゆー立ち上がり勝負の時に馬力さで負けるのも悔しかったりする

最初は今より運転が上手くなればいいなぐらいでサーキットを走っていたのに、今ではタイムを気にするようになったのは深い沼に落ちた証なのかもしれません。

この顔もお気に入りだった

それともう一つの理由が、バイクブームのおかげなのか全体的に車両の価格が上がっているので、今なら高く売れるかも!?という淡い期待もあったりしました。




ヤフオクに挑戦してみた。

開始時の画面

今回はヤフオクで売却してみました!


価格は1度やってみたかった、奥義「1円スタート」です(笑)

ヤフオクに載せた写真


嫁ちゃん
10万円とかで終わったらどうするの( 一一)


って感じで嫁ちゃんはちょっと心配していましたが、まぁ安かったら安かったでしょうがないかなと思って、おもいきって出品してみました。

これは付属しないよ
最近お気に入りの脚立で吊り上げる
純正も黄色のスプリング

出品するにあたり、オーリンズのリアショックだけは純正に戻しています。(希望落札38万で落札されたら付属する予定だった)

嫁ちゃんが立ちゴケした傷達
サーキットで転倒した時の傷
こーやって写真を見ているとさびしくなってくる

終了日時を入札が入りやすいと思われる金曜日の21時後半に設定。

このマフラーの音が好きだったな♪
ハンドル周り

自分的には25万手前ぐらいまでいけば御の字と思っていましたが、最終日の朝でも18万ちょっとにしかなっていなかったのでちょっとビビリながら夜の終了時間を待ちました…。

素敵なお値段に♫

結果、予想を超える30万円で終了しました(∩´∀`)∩




まとめ。

お別れ前に撮影

その後、落札していただいた方とスムーズに取引が進み(ただ落札後にリレー不良でウインカーが点灯しっぱなしになったのはびっくりしたけど汗)、売却を決めてから1週間ちょっとでびすたんとお別れすることになりました。

なによ売っちゃうの!って言ってそうな顔
びすたんのセクシーなお尻♡

いろいろと考えて売却したのですが、こうやって写真を貼りながらブログを書いていると、売ってしまったことを後悔するぐらいカッコよかったことを思い出しちゃいますね。

次のバイクが来るまでグロムをガレージに入れておく

約2年という短い間でしたが、今までありがとー!びすたん!!


これでモビスターカラーのYZF-R25ことびすたんの話は終わりです。


ではでは、また。


スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。