ゼファー1100RSのアールズギア製チタンエキパイを焼き色補修に出した話。

ゼファー1100RS アールズギア エキパイ OH



スポンサーリンク


車検ついでにエキパイOH!


車検を取るためにゼファーのマフラーを純正に戻したので、ついでに嫁ちゃんという悪魔のせいで強制的に1本だけ修理して色が合わなくなっていたエキパイをOHに出しました!

光沢がなくなってきてる

本当は4本とも一緒に出したほうがいいのでしょうが、修理した1本はまだまだキレイだったので3本だけアールズギアに送りました。


1本あたり5,000円もかかるし…汗

飛び石で傷がついてる

前回と違うところは、フロントタイヤで巻き上げた小石がちょうどぶつかるところについている2.3番のエキパイの曲がり部分に傷が入ってしまっていることです。


手で触るとザラっとするぐらい表面が荒れているので、これもすごく気になっていました。




そして、アールズギアから帰ってきた!!

おかえり~

アールズギアに送ったのが年末年始休暇の直前だったので年をまたいでしまいましたが、ぴかぴかになって帰ってきました(∩´∀`)∩

見て!この輝き!!
飛び石の傷があった場所

心配していた飛び石の傷があった部分もこの通り!

ガスケット
やっぱり4本ともやればよかった…か?

ガスケットも交換してさっそく取り付けしてみました。

う、美しい…

やっぱりチタンのキレイな虹色はカッコいいです(^v^)




まとめ。

このキレイさを維持しないとね

今回のエキパイのOH費用は、5,000円×3本(税別、送料別)でした。


ネイキッドのバイクだとエキパイが良く見えるので、ここがキレイだと車体全体がキレイに見える効果もあります。


エキパイがくすんできたなと感じたらOHをしてみる価値はあると思いますよ!新品で買うよりはるかに安いし!!


ではでは、また。




スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。