【2020年9月】嫁ちゃんと北海道ツーリングに行ってきたよ。その3 ~峠と湖とキャンプ編~

北海道ツーリング YZF-R25 SV650ABS 嫁ちゃん

スポンサーリンク



4連休+キャンプブーム=大混雑(泣)

青空と夕焼けと牧場のコラボ

夕方にナイタイ高原牧場にたどり着いたら、オレンジと青と緑のコントラストが織りなす絶景が素敵すぎて、嫁ちゃんとカメラで遊んでたら日が沈んでしまいました笑

帰る直前はここまで暗くなってた

天気がいい北海道はどこに行っても楽しくて、朝早くから走っても時間が全然足りません!


この後に向かう上士幌航空公園キャンプ場は、ここから20分ぐらいの距離なので日没まで遊んでしまいましたが、夜になると動物の飛び出しも多くなるので、夕方までに目的地に着いておくほうが安全です!


そして日が完全に沈んでしまい、視界がすごく悪い中を走り、ようやくキャンプ場に到着。


そこで待っていた景色は…

茶色く見えるところは通路だよ

芋も真っ青な、満員御礼のテントの山でした(ヽ´ω`)


キャンプブームと聞いてはいましたが、まさか9月の北海道でここまで混むとは…。


サイトが広い上士幌航空公園キャンプ場で、自分と嫁ちゃんのテントの2張りを並んで立てるスペースすらない(ソロライダーは駐車場前の小さな芝生に無理やりテントを張ってた)のを見て、野宿だけはイヤァァアアってことで近隣の宿泊施設にかたっぱしから電話をする作戦を展開。


4連休の初日でことごとく断られ焦りばかりが募る中、割と近い場所にある「しほろ旅館」から、素泊まりで良ければ大丈夫と言う天使のような回答をもらったので、急ぎこちらへと向かいました。


嫁ちゃん
泊まるところ決まってよかった(´▽`) ホッ


夕ご飯の準備をしている忙しい時間でも急な宿泊に対応してくれた、しほろ旅館に本当に感謝です!!

ガソリンもあんまり残ってなかった…

北海道ツーリング2日目の走行距離は、341.5Kmでした。




いざ東へ!

9月21日(月)。


キャンプのつもりでいたので、予定外のおふとんが気持ちよく朝までぐっすりと寝ることが出来ました(˘ω˘)

今日もすごくいい天気

朝5時過ぎに起きてごはんを食べた後に外に出てみると、今日もきれいな青空が迎えてくれます。

安くていい旅館だよ

この日は予定通り、天気がいい予報となっている東方面に向かいます!


嫁ちゃん
北海道ツーリング3日目、行ってみよー(*^-^*)




ひたすら走って津別峠展望台に向かうよ。


士幌町を出て、朝からめちゃくちゃ走って(140Kmぐらい)津別峠展望台にやってきました。

途中の名もなき道で撮影
朝日がまぶしい

北海道の景色がいい長い直線道路も好きだけど、ここの展望台までの道もくねくねしていて、走るのが楽しかった♪


道もスイスイだし、昨日のキャンプ場の混雑が嘘みたい。


キャンプといえば、せっかく道具を持ってきているし今日こそはという思いがあったので、今夜は混雑しない(ハズ)のライダー専用サイトがある、別海町ふれあいキャンプ広場に行く予定にしています。


うちらみたいに早寝早起きをするキャンパーにとって、今のキャンプ場の状態はカオスすぎるので、キャンプブームが終焉することをひそかに願ってたりします(´-ω-`)

展望台
今日も大勝利!

津別峠の頂上にある展望台からは、屈斜路湖がこんにちは。

定番のカメラ遊び

朝から長距離を走ったし曇天とはいえ近くに見える屈斜路湖の眺めがよくて、ここではちょっとのんびりと過ごしました。

でかじよーを探せ、LV1
意外と高さがある

ああ、そうそう。


この駐車場はハチがいっぱいいて、なぜかバイクに寄ってくるので注意してくださいね!(止める場所を移動させてもついてきた…バイクが好きなのかもしれないw)




リベンジ!美幌峠。


屈斜路湖まで来たので、ここから近くてパーフェクトガイドに道内屈指の絶景ロードだ!と書かれている、美幌峠を目指します。

2019年9月の美幌峠展望台(大雨と霧と強風)

じつはここ…三国峠とおなじく、雨のせいで涙を飲んだ悔しい思い出の場所です

展望台までの道
すぐそこに屈斜路湖が!
頂上付近で撮影

この天気なら間違いない!と思っていた通り、展望台からは去年は見れなかった晴れの屈斜路湖を眺めることが出来ました。


ここから見ると、湖の真ん中にぽつんとある中島がより近い感じです!

大渋滞

ただ、美幌峠は有名スポットらしく4連休ということもあって、駐車場も展望台もここにつながる道も大混雑…(ヽ´ω`)


眺めもいいし走って楽しかったけど、屈斜路湖を見るなら静かで混んでない津別峠のほうが好きだな。




霧のない摩周湖。


角度を変えて屈斜路湖を楽しんだ後は、摩周湖にやってきました。

第三展望台駐車場

摩周湖を見るなら、もっとも高い位置にある駐車料金が無料(第一展望台はバイク200円)の第三展望台がおすすめです('ω')ノ

駐車場から見える景色

駐車場に止まる時に気付いたけど、今日は雲が多いけど霧はかかってなさそうです…。


霧のない摩周湖を見ると出世しない・結婚できないっていうネガティブな噂があるのですが、ここまで来たらしっかりと見てこようと思います('◇')ゞ

霧がない
最高っ!

さすが、透明度が日本一を誇る湖。

花も咲いてた

流れ込む川がないため湖面が揺れず、湖に映る雲はすごく幻想的です。


これで2020年は、出世も結婚も絶望的になりました。


嫁ちゃん
(# ゚Д゚)ゴラァーーー


ひぃ:;(∩´﹏`∩);:…すいません、美人妻がいるので結婚は最初から無理でした!!


ちなみに出世はあきらめてるんで、どうでもいいです(ヽ´ω`)




別海町ふれあいキャンプ広場で初キャンプ。


ここからは、80Kmぐらい先にある別海町までまっすぐに向かいましたε≡≡ヘ( ´Д`)ノ


理由は、大きな雨雲がせまってきているから!


摩周湖を出た時に、西の方にまっくろな雲があるのを見てすでに嫌な予感はしていましたが、雨雲レーダーを見てみるとこの雨雲が今いる弟子屈町を通って東方面(別海町)へと流れていくらしい。


雨の中のテント設営はとってもイヤなので、雨雲より早く東に向かい準備を終わらせます(๑•̀ㅂ•́)و✧

去年と同じ場所
完成\(^o^)/

キャンプ場には15時ぐらいに到着したのですが「どうやってテント張るんだけ?」と、ひさしぶりのキャンプでテントの張り方すらど忘れした嫁ちゃんにあれこれ教えながら設営していたら、なんと17時ぐらいになっていました…。


早めに来てよかったかも(´・ω・`)


設営をした後に近くの日帰り温泉施設でゆっくりお風呂に入ってたら、予定通り大雨が降ってきてテントまで帰れなくなってしまうトラブルもありつつ、北海道ツーリングで初のキャンプを楽しみました(∩´∀`)∩

雨でぬれぬれ

北海道ツーリング3日目の走行距離は、323Kmでした。




この日のルート。



ここまでの北海道ツーリングメモ。


・初日の宿泊先は決めておくと安心。
・アクションカメラは付けたほうがいい。
・やっぱりセコマはコスパ最強。
・今年の北海道は気温が高い。
・連休の有名飲食店は並んでる。
・夕方だから見える風景もある。
・連休のキャンプ場はカオス!←NEW
・連休の有名スポットもカオス!←NEW
・キャンプの練習はしておいたほうがいい。←NEW


嫁ちゃん
今日も早めに寝まーす(˘ω˘)


続く!




使われなかった(ボツ)写真達。

またこのポーズ?
メ、メーテル♡
松本零士のサイン
陸別町の道の駅に立ち寄った話は書いてない
ジャケットの下までお揃いだし…


スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿