YZF-R25にベビーフェイスのセットバックプレートを取り付けしたよ。

YZF-R25 ベビーフェイス セットバックプレート

スポンサーリンク


ステップを擦っちゃう!

擦りまくり

サーキットでようやく人並みに走れるようになってきたら、今度はバックステップのステップとシフトレバーを擦ってしまいました!


このバックステップはAmazonで購入した中華製のものなのですが、R25の純正ステップ位置が低すぎるせいで、設定出来るめいいっぱいの位置(後ろに30mm、上に20mm)にしても全然足りないらしい…。
右コーナーは苦手だから擦ってない

ステップに当たらなければ気持ち的にはもっとスロットルを開けていけそう感じがするので、タイム短縮のためにも今回はステップ位置の改善をしていきます!



ベビーフェイスのセットバックプレート。


R25のステップ位置を30㎜以上上げられるものを探したら、ベビーフェイスのバックステップストライカーのバックステップベビーフェイスのセットバックプレートの3つのみでした。

それでもイチマンイッセンエンした…

ホントは丸ごとステップを交換するバックステップがいいんだろうけど、これらは余裕で5万円を超えちゃってめまいがしてきたので、純正ステップを使うことになるけど安く済むセットバックプレートを選びました。


安いは正義なり!

ベビーフェイスのHPより抜粋

このプレートのポジションは4段階


最大が上に55mm後ろに60mmなので、今までのバックステップに比べると大幅に位置が変更となります。



それじゃあ取り付けするよ!

寸法測定。

地面からの距離

取り付けボルトからの距離

ベビーフェイスのセットバックプレートを付けた後と今のバックステップで、どのぐらいステップ位置が変化するかを確認するために、最初に距離を測定します。


リアだけメンテナンススタンドに載せた状態で、高さが地面から約365mm、水平方向はステップ固定ボルトセンターから約125mmでした。


シフト側。

短い間だったけど(人´∀`)アリガトー♪

ちょっとネジロック剤が残ってる

距離を測定したら、バックステップを取り外します。


ネジロック剤をぶっこんでいたのでボルトがめっちゃ硬かったけど、それ以外は問題なく外れました!

並べてみた

ネジロック剤を忘れずに

バックステップが外れたらセットバックプレートを取り付けしていきます。


プレートを並べてみると、ベビーフェイスの方があきらかに上と後ろにいきそうなことがわかります。完成が楽しみです♪

ひざびさ登場の純正ステップ

シフトロッド

純正ステップ取り付け位置は、調整幅めいいっぱいの上に55mm後ろに60mmにしました。


もちろん、純正ステップを固定するボルト(付属のもの)にもゆるみ防止のためネジロック剤を塗っています。

いい感じ

最後にシフトロッドを取り付けし、レバーの位置を調整したらシフト側は完了です!


ブレーキ側。

ブレーキ側はちょっとメンドくさい

続いてブレーキ側も交換していきます。

ぶらーーん

マスターシリンダーを外して、バックステップ一式を取り外します。

シフト側と同じ位置に固定

そしたらシフト側と同じようにベビーフェイスのセットバックプレートを取り付けしてから純正ステップを組んでいきます。

いいとこにボルトが!

やっぱりステップ位置がかなり変わるらしく、マスターシリンダーをステップに取り付けしようと思ったらカップ側とつながるホースが完全に潰れてしまったので、カップ固定位置ををマフラーステー(旧タンデムステップ)に変更しています。

いつか切れそうや

キャリパー側のホースもかなり無理やり感がありましたが、完全に潰れてはいないのでこのままいきます!


ただ怖いので近いうちにブレーキホースを交換しようと思ってます…。

こっちもいい感じ

最後にレバーの位置を調整したら、ブレーキ側の取り付けも完了です!


交換後の寸法測定。

写真が黒過ぎやww

ゼロ点が合ってないように見えるけど、ちゃんと合わせてあるよ!

ベビーフェイスのセットバックプレートを取り付け後は、高さが425mm60mmアップ、水平方向が155mm25mmバックという結果になりました。


メーカーが出している寸法で計算すると、今までのものに比べて高さが+40mm、水平方向が+25mmのハズが、なぜか高さが20mmぐらいズレとる…なんでだろう?


今までのバックステップは大陸製なので、もしかしたらメーカーが出してる寸法が嘘なのかもww



まとめ。

こんだけ傾けてもステップを擦らなくなった

ベビーフェイスのセットバックプレートを取り付け後にサーキット走行をしてきましたが、今までステップを擦りっぱなしだったコーナーでもまったく当たらなくなったので、安心して走ることが出来ました!


ただタイムはー0.1秒と思ったほど縮まなかったけど笑

超お気に入りの写真

腕はともかくサーキットや峠を本気で走ろうと思ったら、R25はこれぐらいステップ位置を変更しないといけないんだなあと思ったベビーフェイスのセットバックプレートを取り付けした話でした(∩´∀`)∩


ではでは、また。


スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。