YZF-R25のエアクリーナーを点検しました。


スポンサーリンク




エアクリーナー点検。


エアクリーナーは、吸い込んだ空気がエンジンに行く前に埃や砂をキャッチするためのものです。


このエアクリーナーは走行20,000Km~30,000Kmぐらいが交換時期と言われています。


オイル交換時の走行距離

YZF-R25はすでに23,000Kmなのですが、中古で買ったのでいつ交換したかもわからないため、点検してみました!



エアクリーナーの点検はすごく簡単!

まずはここ!

最初に上の赤丸の六角ボルト2本をゆるめて、車体左側のサイドカバーを外します。


次はこれ!!

写真は別の作業も一緒にやってのでタンクが付いていませんが、サイドカバーを外すとエアクリーナーボックスが出てきます。


パカッ(∩´∀`)∩

ボックスのすみに3つ付いているプラスビスをゆるめると、カバーが外れます。するとエアクリーナーのフィルター部分が見えるのでこれを取り出します。


社外品に交換されてた(*´ω`*)

フィルターの吸い込み面を見てみると、汚れも埃もない状態でした(; ・`д・´)

抜け殻状態…

YZF-R25の純正エアクリーナーのフィルターの色はオレンジなので、どうやら前のオーナーが社外品に交換してくれたようです!ラッキー( *´艸`)


エアクリーナーが正常なのがわかったので、さっきとは逆の手順で取り付けをしてきます。



まとめ。


付いているエアクリーナーを調べてみたら、どうやらKN企画というメーカーのものらしいことがわかりました。


社外とか純正にかかわらずエアクリーナーは走行するたびに劣化していくものなので、マメに点検をしていきたいところです。


ではでは、また。


スポンサーリンク


2 件のコメント :

  1. sv650のカスタムを検索していたら、こちらに辿り着きました。
    いつも楽しく拝見しております。
    今後のブログ更新も楽しみにしています。

    返信削除
  2. コメントありがとうございます(*´ω`*)
    応援していただたけるとブログを書く励みになります!
    SV650ネタも更新していきますので、これからもよろしくお願いいたします。

    返信削除