YZF-R25で茂原サーキットを走ってきたよ。その2 ~ついに膝擦り開眼!…そして転倒編~

YZF-R25で茂原サーキットを走った写真

スポンサーリンク




2回目の走行前に擦りまくっていたサイドスタンドをぶった切る!

ちょっと長すぎる…

前回擦りっぱなしですごく気になっていたサイドスタンドですが…


ちょんぱ!

一応、角は丸くした

先っぽ2cmぐらいまで擦った跡があったので、サンダーで約3.5cmほど切断しました。


自然な感じに仕上がった(∩´∀`)∩

切断面を丸くしてタッチペンで塗装したので、パッと見は純正?って感じの仕上がりです!



茂原サーキット2回目!

今日は青色ゼッケン

この日も初心者クラスでエントリー。


2回目なんで参加しなくても大丈夫なんでしょうが、今日も早めに出発したおかげで8時には茂原サーキットに到着していたので、8時半からのミーティングに参加しました。


戦闘準備完了!

前回と同じように旗について、コースの入り方、コーススケジュールの説明を受けました。


気温6℃

雨はあがったけど晴れ間はない…

雨があがったばっかりで気温も6℃ぐらいしかないということでミーティングの段階では、自分も含めて5台しか来ていません!


なのでコーススケジュールはフリーでした(∩´∀`)∩


この時は空いていてラッキーー!寒くて曇りサイコーーー!!と思っていましたが、これが間違いの始まりでした…。


タイム計測器

膝より低い位置に付けないとダメよ


ちなみに前回持っていけばよかったと思った…


・ヘルメットなどの荷物を置く用のレジャーシート 
・サンダル(この気温だと不要だった)
・コーヒー&お昼ゴハン用のテーブル+コップ+お湯
・コスト削減のお昼ゴハン


この4つは持っていきました。これに加えて寒くなる予報だったので、ワークマンのイージスも持っていきましたがコレは正解でした!(無かったら風邪ひいてた)


それじゃあ、行って来るよ!

9時のスタート同時にフリーでコースイン。


2回目のサーキットに備えて、根本健さんのライディング本を読んでいたので、最初は3速固定で荷重を下に移動して曲がる練習をずっとしていました。


その後、体があったまってきたところで回転数を11,000rpm以上まで回すようにしたら…


嫁ちゃん撮影

膝擦りの瞬間は撮れてないというオチ…

ホームストレート前の最終コーナーで、はじめて膝擦りをすることが出来ました(*´ω`*)


ベテランっぽい感じになってきたぞ!

右はイマイチ

一回出来てしまうと次からはおもしろいように傾けることが出来て、苦手だった右コーナーでも膝擦りが出来ちゃいました(∩´∀`)∩


ヒザを擦ってるあたりがベストタイム59.747秒

そしてここでやめておけばよかったのですが、ついつい熱くなってしまい膝擦りからその5分後には…


左ふともも

左ひじ

左の袖

左のブーツ

左手のグローブ

第2コーナーのクリッピングポイント付近で見事に転倒ww。


シフトレバー損傷

ハンドルバーエンド損傷

スライダー損傷

クラッチカバー損傷

サイドスタンド損傷

タンデムステップ損傷

スイングアームスプール損傷

YZF-R25とレーシングスーツと自分の体にダメージを残してくれました…orz。


フロントタイヤ状況

滑った跡がくっきりと残ってる

転倒した原因は、雨上がり+気温が低いことでフロントタイヤがほとんどあったまらず、グリップ力が低下していたことです。


コケた後にめげずにサーキットを走ってみてわかったのですが、YZF-R25に履かせているブリジストンRS10は、この気温(8℃ぐらいだった)だと走っているだけではほとんどあったまらないことがわかりました!


タイヤが溶けてない!

リアも同じ

それとなぜ今日はバイクの台数が少ないのかが、わかった瞬間でもありました…。



まとめ。

タッチペン補修

ここも

サイドスタンドは2回も塗装するハメに(笑)

転倒してタッチペンでごまかせるところは、帰ってから補修をしました。


クラッチレバーも曲がってた(;^ω^)

曲がってしまったクラッチレバーやステップは交換が必要なので、次の走行までに直したいと思います。


もう少しフロントに荷重をかけられるようにしたい!



ただ同じようにハイグリップタイヤを履いたNSR250Rが自分よりも速い速度で走っているのを見てしまったので、コケた原因に運転技術があるのではないかとも思っているので、もうちょっと頑張ってみようと思った2回目のサーキット走行の話でした。


ではでは、また。



スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿