YZF-R25で茂原ツインサーキット(MOTOBREAK)を走ってきたよ。~はじめてのサーキット編~

YZF-R25で茂原サーキットを走った画像

スポンサーリンク


一度はサーキットを走行したかった!


サーキット用のYZF-R25を購入しアレンネスのレーシングスーツを購入したことで、そんな小さな夢がついに実現する日がやってきました!


正確に言うとナンカイライディングスクールで袖ヶ浦フォレストを走ったことはあるんだけど、実際のサーキットは先導車がいるスクールとは速度域がまったくの別物でした…(;^ω^)





サーキットまでは無理やりなトランポで行くよ!


サーキットまではトランポで行きます。

愛車は日産クリッパー

これはわざわざトランポのために車を買い替えたワケではなく、たまたま普段乗っている愛車が日産のクリッパーだったことと…

もらったレール
これも、もらった(^O^)

バイクを載せるためのアルミレール(アストロプロダクツ製)とタイダウンベルトをフォロワーの方からもらったという偶然が重なって、トランポが可能な環境が整ったからなんです(∩´∀`)∩

セット完了!
載せる時は嫁ちゃんにも手伝ってもらった

250ccという小さなサイズのおかげもあって、軽バンの狭いスペースでもギリギリ載せられました。

助手席のシートはめいいっぱい前に出してる
テールと窓ガラスはすごく近い
ミラーは外した

ただレールが一本だとバイクと人の高さ(脚立を使った)があわないところがあってちょっと怖いなと思っていたら、サーキットを走る当日にYZF-R25を転倒させかけてしまいました。(近くにいた方が助けてくれた!)

もう一本おなじやつを買った

なのでバイクも運ぶ人もずっと同じ高さのまま積み込みできるように、もらったレールと同じものをもう一本購入しました。


余談ですが、バイクを積載するためのレールはしっかりしたものがいいですよ!


Amazonなんかで売ってる安いやつだとバイクを載せる途中で折れるらしい。(知人談)

左側
右側
全部で4か所固定

バイクは横方向に倒れやすいので、車体を左右に引っ張るような感じでタイダウンベルトで固定します。


それと前後方向にも動かないように、ギアは1速にしてタイダウンベルトで前後方向に引っ張るようにしています。


はじめてトランポをしましたが、この4点留めだとバイクが大きく揺れたり暴れたりすることはありませんでした!




いざ、茂原サーキットへ!

走行準備完了!
ミーティング中

8時30分からミーティングということで、ちょっと早めの8時ごろに到着し準備をして待っていました。

こーゆー時は一番前に行くタイプ

はじめての参加なんでミーティングの時の話をじっくりと聞いたのですが、ここは他のところよりゆるい感じがしました。(他のところを走ったことないけど笑)


ざっくりと説明された内容を書くと、旗の説明(黄旗・赤旗・チェッカーフラグ・黄色の丸が書かれた旗の4枚だけ)とコースへの入り方、それとコーススケジュールです。


この日は平日ということもあり台数もそこまでいなかったので、各クラス15分/1回を午前で3回、午後4回というコーススケジュールになりました。

ピンクが初心者クラスだった
ピットは屋根下の一番はじっこをGET

この日は原田哲也さんのスクールとも重なっていたので、スクール→初級クラス→中級・上級クラスという順番です。


スクール組が走っている間に準備して待っているんだけど、初めてということでめっちゃソワソワしていました(ヽ´ω`)



ちなみにこの日持っていった物は…


・養生テープ
・工具一式
・持って行ってホントに正解だったアウトドア用のイス(キャンプ用)
おやつと水筒(ものすごくエネルギーを使うし喉が渇くから)
・着替え(お昼の時などにレーシングスーツを脱げるように)


一回行ってみて、次は必要だなと思ったのが…


・荷物を置く用のレジャーシート(ヘルメットなどを置くのに便利)
・サンダル(足が楽になるから)
・テーブル+コップ+お湯(コーヒーを飲みたいから!)
・お昼ゴハン(サーキットのレストランで食べると高いからww)


なんかテントと寝袋がないだけで、キャンプで使ってる道具ばっかり(笑)

それじゃあ、行ってくる(`・ω・´)

最初の1周は慣熟走行だからゆっくりと走って、体とタイヤをあっためましょうとかミーティングの時に言ってましたが、みんな全然ゆっくりじゃない!

上半身に力入りすぎ
だからあんまり傾いてない…

はじめてなんでライン取りとかもわからないし、前を走ってる人を参考に必死に走ってたら、あっというまに15分が経っていました。

徐々に緊張がほぐれてきた
結構サマになってきた?

だけど2本目を走るころには、上半身の力もいい感じに抜けてきてすごく楽しくなってきちゃいました♪

ホームストレート前の左コーナー
サイドスタンドを擦りまくり
ちょっと長過ぎじゃない?

楽しいし、ついつい熱くなってしまったせいか、サイドスタンドを常にガリガリと擦ってしまっていました。


膝を擦るより先にここが擦ってしまってすごく悔しいので、サイドスタンドをぶった切ってもう一回走りたい!

フロント

リア




まとめ。

帰り支度

15分を7回も走れたので、すごく楽しかった(^v^)


割引券2,000円分をもらったので、次回からは5,500円。(一週間前前に予約すれば!)


良心的な価格なので定期的に通いたいなと思った、サーキット沼に落ちた瞬間でしたww


今回は初ということもあって、タイムにはそこまでこだわっていませんでしたが1分を切れたのはちょっと嬉しかったです。


この日の初級クラスでは自分より速い人が2台(YZF-R6とZ750ツイン)いて、じつはかなり悔しかったので絶対リベンジすると決めた、初サーキットの話でした。


続く!?


スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿