2019年9月にソロで北海道ツーリングに行ってきたよ。その6~完結編~

北海道ツーリングの写真

スポンサーリンク




北海道ソロツーリング最終日!

9月20日。


北海道ツーリング最終日です。


貸し切り状態(∩´∀`)∩

こっちは誰もいない!

この日もいつもと同じように早く起きて出発する予定でしたが、ほぼ貸し切り状態のキャンプ場があまりに静かだったため、目覚ましでも起きれず寝坊からのスタートです\(^o^)/


すんごく寒い…

朝起きてテントの外に出てみるとテントがバリバリに凍っていて、なんとスマホの温度計が5℃を表示しています!


北海道ツーリング初日の最低気温が15℃だったんで、1週間で10℃も下がったことになります。


あまりの寒さに、今まで封印していたイージスのパンツをついに履いてしまいました…ホント、イージスを持ってきてよかった…(;^ω^)


今日の朝ゴハンもセコマ

いい天気だ!

ちゃちゃっと撤収するよ

なんだかんだで今回のツーリングは天気に泣かされましたが、最終日の朝は悔いがないようにとすごくいい天気が出迎えてくれました。



北海道の最後のツーリング先はワイルド温泉!


うらほろ森林公園キャンプ場の近くにある銭湯がお休みだったため、じつは昨日の夜はお風呂に入れてません!


なので今日は絶対に露天温泉に行くと寝る前から決めていたので、ここからほどよい所にあってとっても気になった「鹿の湯」を目指しますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ



その前に浦幌神社に寄り道。

せっかくなんで寄り道する(*´ω`*)

意気込んで出発したものの、せっかく浦幌に来たこともあってキャンプ場からとっても近い「浦幌神社」に寄り道しちゃいます!


誰もいなかった

ここの境内周辺の雰囲気がすごく好きで、GWに訪れた時からお気に入りのスポットになっています。


本殿

本殿では今回も無事故で北海道を走れたことに感謝してきました(∩´∀`)∩


おっぱい神社



本殿とは別にある乳神神社は嫁ちゃんがいないソロツーリングなので今回はパスしました。


ん?


だけど、もう一回お願いしたら嫁ちゃんのおっぱいが大きくなったかもwww



然別峡・鹿の湯。

ホントいい天気♪

まだまだ走ってたい!

風は冷たいけど澄んだ空気が心地いい(*'▽')

あの山の方に向かうよ

この日はホントに天気もいいし空気がとっても澄んでいて、走っていてすごく気持ちいい♫


こんな日に帰らなければならないなんてちょっと悲しいと思いながら、北海道最後のツーリング場所である鹿の湯へとすぶたんを走らせます。


今日もダートか…(´;ω;`)

この温泉は然別峡の頂上にあるんですが、道が狭くて砂利道で携帯の電波も入らない、とっても素敵なところにあります('◇')ゞ


アドベンチャー系バイクが多かった

駐車場も砂利なんや~

昨日に続いて必死にダートをくぐり抜け、砂利の駐車場で悪戦苦闘しながらもなんとかすぶたんを停車させます!


そしていくら無料で入れる温泉とはいえ、キャンプ場内を通っていく作りとなっているので、受付にいる管理人さんに一声かけてからワイルド温泉へと突撃します!!


入口

ワイルドだぜ~

ご対面

キャンプ場にはまだ数組の方が残っていたので誰か入ってるかも?と思っていましたが、まさかの一人占め(∩´∀`)∩


今日はどこに行っても、貸し切り状態なのでとってもうれしいです♡


ここが温泉

最高の眺め

川の水はものすごく冷たかった

景観のいいワイルドな温泉はちょっとぬるめでしたが、それが逆にちょうどよくて流れる川の音や青い空を見ながら、昨夜お風呂に入れなかった分を取り戻すかのように長湯を楽しんじゃいました。


ここのお湯に浸かっていると、北海道から帰りたくない気持ちがどんどん強くなってきました…。


脱衣所

ちなみにここの温泉の脱衣所は、囲いもなんもなく外から丸見え状態です。


嫁ちゃんが一緒だったらイヤがっただろうな…。



北海道ツーリング最後のゴハンはやっぱり豚丼!

ドライブインいとう

この看板に引き寄せられた

最後もやっぱり豚丼を食べます。海鮮より豚丼が好き(2回目)


2階建て豚丼

ゴハンの間にも豚肉がいる!

すんごい贅沢(*´ω`*)

千葉に帰ったら豚丼を食べる機会はあんまりないので、悔いがないように豚肉が2段重ねになっている2階建て豚丼をいただきました\(^o^)/


ドライブインいとうは、とんとろアイスもめっちゃ有名でみんな食後に頼んでいましたが、自分は寒すぎてとても食べる気分になれなかったのでパスしました。


はちみつソフト(開陽台)もとんとろソフトも食べれなかったけど、これは次の課題ってことにしておきます。



苫小牧からフェリーに乗って千葉に帰るよ!


「ちょっとのんびりしすぎたかも!」

じつは結構遠かった…

そうなんです。


苫小牧フェリーターミナルまで、じつはかなり距離があることが判明しちゃいました!!


フェリーの受付開始が15時30分から16時30分までの間で、今が13時30分…グーグルナビが示す最短距離で走ってギリセーフって感じでしょうか…(;'∀')


なんでここからは高速道路に乗って、一人キャノンボール状態でフェリーターミナルに向かいます!!!


すぶたんを探せ Lv99(無理ゲー)

走って、走って、走って!…休まずに走り続けたおかげで、16時にはなんとか到着することが出来ました。


高速道路を降りるまでは順調だったのですが、高速を降りてからフェリーターミナルまでの道がトレーラーなどの大型車両ばっかりで思うように進まずに、思ったより時間がかかってしまいました(;^ω^)


平日の苫小牧周辺はかなり混んでいるので、時間に余裕を見た方がよさそうです。


ついにヌイグルミの撮影に成功

あ、そうそう。


フェリーターミナルで乗船を待っているときに、釧路で心温まる話を聞かせてくれたフェザーの方と隣同士になりました。


今回は向こうが覚えていてくれたみたいで、乗船準備をしている自分に話かけてくれました。


色々とお話していると、お土産をたくさん買っているのが見えたので「多分、ヌイグルミの奥さん用に買ったんだな…」と思うと、また心がポカポカしてきちゃいました(*´▽`*)


そういえば、俺もそろそろ嫁ちゃんに会いたくなってきた…かも?(多分、気のせいww)


さらば北海道!なまら楽しかった!!

そうこうしているうちに乗船時間となり、ついに北海道ともお別れです。


この瞬間が好き

バイクは下るのだ

順番待ち

縛られたすぶたん

フェリーに無事乗船しライダージャケットやらを脱いだら、まずはお風呂に向かいます。


金はあるんや!

いっぱい食べちゃう!

行きは高くて食べなかった船内レストランですが、帰りのフェリーでは朝+夜セットで頼んじゃいました♪


これぞ北海道ツーリングハイ!


でもレストランで食べるゴハンは、ビール片手に総菜を食べてる時よりおいしく感じました(^O^)


デザートも食べちゃった!

移動ばっかりだったからね…

こんな感じでフェリーを楽しんでいると、やがて就寝時間となり長い一日が終わりました。


北海道ツーリング最終日の走行距離は、346.9Km。




9月21日。

降りたら撮っちゃう

お風呂に入ったり、デッキで風に当たったりしていたら下船時間となりました。


フェリーのゲートが開くのを待っているとき、北海道で乗船したときに比べると気温がものすごく高くて(26℃だった)、あぁ…現実世界に帰ってきたんだなって、ちょっとだけしんみりとしてみたり。


生しらす丼おいしかった(∩´∀`)∩

大洗に着いてから、せっかくだからと生しらす丼を食べて千葉まで帰りました。

お疲れ、すぶたん

いっぱい走ったね♫

大洗までの移動を含む今回の北海道ツーリングの走行距離は、2813Km。


まとめ。


この日のルート。


ここまでの北海道ツーリングメモ。


・フェリーはインタネット予約に空きがなくても直接電話すれば取れる可能性がある。
・電装品をいっぱい繋ぐ時は事前に確認する。また電源の取り出し場所も確認する。
・フェリーのコンフォートは意外と快適で爆睡してた。
・北海道の高速道路はスピードが速くてちょっと怖い。
・セコマのジンギスカンはめっちゃ美味しい。
・峠の天気に恵まれない。(深山峠と三国峠)
・ホントに峠の天気に恵まれない。(美幌峠と知床横断道路)
・山へと続く道を発見www
・無料露天風呂は癖になりそう。
・バイクを見ながらキャンプ出来るバイクサイトはすごくいい!
・9月でもキャンプ場によっては蚊が出るので虫よけ対策は必須。
・イージスなどの防寒具は必須
・5日間も会話しないとコミュ力のない自分みたいなやつでも話しかけることが出来るww
・現地に行かないとわからないことがいっぱいある、だから旅は楽しい!
・疲れてるときは無理をせず、早く寝よう!
・湿原は絶景だった。
・阿寒湖はツーリング向きじゃない!
・シーズンオフのキャンプ場は最高。星もすごくきれい!
・無料露天風呂最高(2回目)←New
・平日の苫小牧周辺は大型車がすごく多い。←New
・また北海道に行こう!←New



今回の北海道ツーリングで使った金額。


最後に今回の北海道ツーリングで使った金額の内訳を書いておきます。


・ガソリン:11,504円 
・宿泊費:5,335円(キャンプ4日+格安ホテル)
・高速道路:8,440円(大洗までの移動含む)
・フェリー:52,590円 
・食事:17,096円 
・土産:5,303円 
 総額:100,268円。


やっぱり大半の金額を占めているのがフェリー代です。


今回は宿泊のほとんどをキャンプにしたのと、ゴハンをセコマに頼ったことで、GWの時より30,000円ほど安くなりました。


それとやっぱり燃費がいいSV650ABSで行ったのが安く済んだポイントかもしれません。


次はもうちょっとコストを削減して、総額10万円以下に抑えられるようにしたいですね。



最後に。



フェリーを入れて7泊8日の北海道ツーリングもこれにて終了です。


残念ながら天気に恵まれない旅となってしまいましたが、それでも終わってみるとそれらも含めて楽しいツーリングだったかなと思います。


だけど、まだまだ北海道で行きたい場所はたくさんあります。


これから寒くなってくるので今年にもう一回!は難しそうですが、来年もGWぐらいに訪れちゃうかも╭( ・ㅂ・)و̑ グッ


おわり。


おまけ)ボツになった写真達。

ちょーだい?

中腰がダサイww


スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿