嫁ちゃんのはじめてのバイク・GSX250Rとお別れした話。

GSX250Rの写真

スポンサーリンク

どうも、でかじよーです。


初心者ライダーの嫁ちゃんをずっと支えてくれたGSX250Rとお別れをしました。



ぺけぽんを売却したワケ。



やっぱり一番の理由は、嫁ちゃんが大型二輪免許を取ってSV650を買ったことです!


GSX250Rは車検もないし、軽くて燃費がすごくいいバイクなのでこのまま持っておくという選択肢もありました。


ただイナズマを手放した時にも書かせてもらった通り、うちのガレージは横幅が2200mmの2台用となっていて、この中に3台を入れるのはすごく難しいことがわかっています…。



2台が限界なの…(´-ω-`)

それにSV650が来てしまったら結局そっちばっかり乗るようになってしまうだろうし、メンテナンスもおろそかになってしまうだろうということで嫁ちゃんと話した結果、手放してまた次にうちらのように大事にしてくれる人に乗ってもらおうと思って売却することにしました。



ちなみにGSX250Rは、SV650を購入したお店で下取りとして引き取ってもらっています。



ぺけぽんに頑張って取り付けしたものを元に戻したよ!


手放すことを決めたので、この一年の間に取り付けしたものを純正へと戻しました。



デイトナのマルチバーとAmazonで買った格安ハンドルバー



セパハンでUSB電源とスマホホルダーを取り付けするところがなかったので購入しました。


GSX250R専用設計のマルチバー

Amazon仕様

SV650とゼファーはバーハンドルなので、もしかしたら使い道がないかもしれないけど外しておきます。


無くなるとさみしく感じる…



LEDバルブ




安くていいものを!がモットーのスズキ車らしく、他メーカーのライバル車がLEDを標準採用している中でハロゲンバルブでコスト削減をしているGSX250Rには、社外のLEDバルブを取り付けしました。


こいつは流用する!

ぺけぽんの一つ目が意外に好きだった…

こいつは、同じようにコスト削減という影響でハロゲンバルブが採用されたSV650のヘッドライトに移植しようと思ってます。


黄色くなっちゃった…



ウィルズウィンのフェンダーレスキット



GSX250RのかっちょええV型LEDテールに不釣り合いなエイリアンフェンダーがイヤで交換しました。


ぺけぽんのお尻…ハァハァ(*´Д`)

ウィルズウィンのフェンダーレスキットは、ナンバーの角度を自分で決められるのでとっても便利でした。


こいつは、同じようにエイリアンフェンダーが付いていてかっちょわるいSV650もフェンダーレス仕様にしたいので、メルカリで売っぱらっちゃおうと思ってます。


かっちょわるくなっちゃった…

エイリアンフェンダー



WR´sマフラー





嫁ちゃんがUターンを失敗して転倒した時に、純正のマフラーに傷が入ってしまったので、おもいきって購入したマフラー。


マフラーを交換してからはコケなかったね!

控え目だけど重低音が効いた、良いマフラーだった!!

こいつもメルカリでお世話になる予定です。


純正も意外といい音がする

嫁ちゃんの黒歴史ww



キジマのヘルメットロック




GSX250Rはリアシート下にヘルメットホルダーがあります。


嫁ちゃんもいつもここを使っていたのですが、ある日リアシートの固定が甘かったらしく、スポーーーンッと吹っ飛んでいきました(笑)



これがあると便利だよ

なのでリアシートを外さなくてもヘルメットをかけられるように購入しました。


こいつは一回使うとあまりに便利すぎて手放せません!SV650にもヘルメットを引っ掛けるところがないので、ヘルメットロックは絶対に付けたいアイテムです。


タンデムステップの六角ボルトはマジ固い(>_<)



Blueskyseaのドライブレコーダー



前後を同時に撮影したくて購入しました。本体のモニターまで防水なのが決め手でしたね。


フロントカメラ

本体

ドラレコはSV650に移植します。



最後にツーリングをしてきた!

もみじロード

GSX250Rの最後のツーリングは、うちらが大好きなもみじロードです。


まだノーマルに戻す前の写真

GSXの名前が付いてるだけあってカッコいい!

ぺけぽんの顔

ぺけぽんの足♡

8000rpmで最高出力を出す街乗り向きのエンジンのおかげで、初心者ライダーの嫁ちゃんのファーストバイクにぴったりのバイクでした。


いい笑顔(≧▽≦)

嫁ちゃんもGSX250Rとのラストランを楽しんでいました!



さよなら!ぺけぽん。

バイク屋さんの前で

ありがとう!

すこしさみしげな後ろ姿

SV650納車の日…ぺけぽんとお別れをしてきました。


でもやっぱりいなくなると「手放さなきゃよかった!」って後悔しちゃいますね…。


買ってすぐに嫁ちゃんが転倒して傷をつけたことも、シートがぶっとんでいってリアシートを傷つけたことも今となってはいい思い出です…。


いままでありがとう…そして初心者ライダーの相手をご苦労さまでした・ぺけぽん!


おわり。



スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿