【2019年GW】夫婦で北海道ツーリングに行ってきました!その6~レンタルバイクツーリング最終日編~

北海道ツーリングの写真

スポンサーリンク




一日早いけどバイクを返却することに決めたよ。


嫁ちゃん
Zzz…。



5月2日。


この日は朝7時に起きる予定でしたが、二人とも目覚ましのアラームが鳴っても全然起きられません…。


キャリングコードを使って雨でぬれたものを乾かしてた


嫁ちゃん
……。


特に嫁ちゃんの疲れは限界に近いらしく、朝起きたあとも少しボーっとなっています…。


ガスボンベも朝でちょうど切れた…

じつは嫁ちゃんは泊りがけのツーリングは今回の北海道がはじめて…それにくわえて慣れないキャンプ泊(千葉では結局1回しか練習できなかった!)や慣れないZ125Proで走り続けた疲れが、北海道ツーリング後半になり一気に体に出てきちゃったようです…(>_<)


テント泊だときつかったかも…


憧れだった北海道を走るチャンスもそこまで多くは無いと思うので、予定通りに富良野方面に行ってキャンプ泊をして、明後日の最終日に札幌に戻るということも考えましたが…


このままの状態で走るのはすごく危険だと感じたし、きわめつけはこの日の天気が今いる帯広以外が結構な雨が降る予報となっているので、もし富良方面に行っても雨の中でテントを設営することになりそう…。



なので今日はもう無理をせずにのんびりと札幌に戻り、レンタルバイクを返すことに決めました。


嫁ちゃん
今日はキャンプはしたくない!(本音)



北海道ツーリング最終日。


バイクをレンタルしたお店に電話して一日早めに返却することを伝え、GW価格で高かったのですが札幌でビジネスホテルの予約も無事に取れました。



今日は帰るだけなので朝もけっこうのんびりと過ごしてから出発しました。


まずは嫁ちゃんの行きたかった浦幌神社を目指します!



浦幌神社(バイク神社)と乳神神社(おっぱい神社)で参拝。

名刺がいっぱい貼ってあった

浦幌神社は北海道のバイク神社です。


バイク用のお守り

ゴールドで書かれてるのがすごくいい!


嫁ちゃん
この鐡馬お守りが欲しかった!



どうやらこれを買うために、ここに来たかったらしい。


本殿

嫁ちゃん、参拝中

本殿では北海道を事故なく走れたことに感謝をしてきました(∩´∀`)∩


ちょっと文字が怖い…

またおっぱいネタか!?

そして浦幌神社のすぐ隣には乳神神社があるのですが、御祭神が「乳授姫大神」ということで、通称:おっぱい神社とも呼ばれているそうです。



ここでは嫁ちゃんのおっぱいが大きくなることをお願いしときました(笑)


こいのぼりもあった!


バイク神社っぽい?



ハルニレの木に寄り道。

豊頃町のシンボルツリー

浦幌から帯広に戻っている途中にハルニレの木という看板を見かけたのですこし寄り道しました。


広場の真ん中にぽつんと立ってる
まだ緑がない

推定樹齢が140年で高さ18mというすごく大きな木。十勝牧場の白樺並木の時も思ったけど、もっと葉が生い茂った時も見てみたい!



ジンギスカンは混み過ぎて食べれなかった。


嫁ちゃん
ジンギスカンが食べたい!


北海道ツーリング最後の日なので、せっかくなのでおいしいジンギスカンを食べたい!という二人の意見から、帯広にある「ジンギスカン白樺」を目指したのですが…


空いてるように見えるけど…

な、なんと!


13時にお店に着いた時点で30名待ち状態でした(/ω\)マジカ


待ち時間が1時間から2時間ぐらいとのことなので、ジンギスカンをあきらめて先へと進みます。


結局は北海道ツーリング最後もセコマになった!



帯広から日勝峠に入ったらやっぱり雨が降ってきた。

帯広は天気が良かった

帯広から西へと向かい、日勝峠に入るあたりから天気が悪くなってきました…。


展望台にも行ってみた

雨が降ってきた…

ここからは雨の中の峠道をカブレーシングすることになりました(´-ω-`)今日もか…



札幌に戻ってきたよ。

どしゃぶりだった

ぬれぬれっ

日勝峠に入って本格的な雨となってしまい、途中休憩するために停止するのすらイヤでほとんどノンストップで札幌まで帰ってきました。


でっかい熊みたいなのが飾られてたお店はすごく気になったんだけどな…。


カブたん返却

ありがとう♪

この後に嫁ちゃんのZを返しに行った



そして相棒だったカブを返却して、北海道ツーリングは終了。


後半は疲れと雨に悩まされましたが、それも今となっては旅の思い出…なまら楽しかった!


この日の走行距離は267Km、総走行距離は1256Km!

そしてありがとう。カブたん&Zたん。(*´ω`*)



まとめ。



最終日のルートをざっくりと紹介します。



嫁ちゃん
あっというまの北海道ツーリングだったね!







ここまでの北海道ツーリングメモ



・北海道の札幌までの移動は家からだと8時間ぐらいかかる!
・札幌付近の街中を通るときは高速を使うと時間短縮になる!
・北海道の車の速度は速いので125ccクラスだときつい!
・GWはキャンプ場がやっていない場所が多いので、きちんと調べておく!
・宗谷岬は観光客が多い!
・北海道の北東付近は風が強い!
・オトンルイ風力発電所は天気がいい時にリベンジする!
・エサヌカ線は次にリベンジする!
・キャンプは2日に1回ぐらいじゃないと体力的にきつい!お布団最高w
・オシャレな店に入るとちょっと浮いちゃうww
・北海道の道は旧網走監獄の囚人のおかげwww
・納沙布岬に行きたかった!
・晴れた日の三国峠の景色を見る!
・豚丼はもう一回別の店で食べる!
・幌加温泉 鹿の谷はいいお湯だった!
・体力的にきつい時は無理をしないほうがいい!
・ゆっくりと寝たいw
・カブでも楽しかったけど、自分のゼファーで来ればよかった!



今回の北海道ツーリングで使った金額について。


帰ってきてから計算したら、2人で260,366円でした。


内訳は

・飛行機:54,200円(2人分)
・レンタルバイク:64,800円(2台分)
・ガソリン:8,373円(2台分…意外と安かった!)
・食費とキャンプ場料金など:87,993円(札幌観光での外食もあり)
・ビジネスホテル:25,000円(2日分)
・お土産:20,000円


食費の半分ぐらいがツーリングの時ではなく、札幌を観光した時の外食や施設利用代になってます。


これに加えて突発で泊まることにしたビジネスホテル代やお土産代など無くて単純に北海道を走るだけだったら、180,000円ぐらいで済んでそうですね。


なにより燃費がいいカブとZ125Proを選んだのも結果的にはよかったのかもしれません。



最後に。



今回嫁ちゃんと北の大地を走ってきたのですが、夫婦で同じ風景を見ることが出来たことがとてもうれしかったです。


それに永遠に続くんじゃないかと不安になる直線道路を走っている時や静かでさみしくなりそうな夜にも、一緒に走って話をすることが出来るというのはとてもありがたいことなんだと思いました。


お疲れ様&ありがとう、嫁ちゃん。(*´ω`*)



出来たら今年中にもう一回チャレンジしたいですね♪次はソロもいいかも!


おわり。



スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿