ゼファーのエキパイとテールパイプを磨き&再焼き入れしてもらうためにアールズギアへ送った話。

ゼファー1100RSの写真

どうも、でかじよーです。


何度も失敗しているチタンエキパイへの焼き入れの続きです…。


1本だけ色があわない…

そろそろ何回も外したり磨いたりするのが…


めんどくさくなってきました!(๑•̀д•́๑)キリッ


エア道具とか持ってれば磨くのが楽なんだろうけど、紙やすりでしこしこしてるので、何度もやり直すのがツラくなってきています。


なので最終手段、メーカーに修理出しをすることにしました!



アールズギアの問い合わせ欄から、エキパイにナイロンが付いてしまったので自分で磨いて焼き色を付けようとしたら、うまくいかないので直せますか~って、つらつらと書き綴ってメールを送ったら、とても丁寧な返信を頂きました。さすが有名メーカーです(*´ω`*)


エキパイ1本あたりが5,000円、テールパイプが5,000円と思ったより高くないんですね…。


3本はきれい

「手曲げの色合いより少し鮮やかになりますが」ってところが少し気になりますが、ナイロンが付いたエキパイ一本を送りたいと思います。


その他の3本はまだ虹色がきれいについているので、これをやりなおしてもらうのは正直もったいない!


アートミクロン気になる(笑)

それとステンレス製のテールパイプ。焼き色を全部おとしてしてピカピカにしてしまったせいで、エキパイ部分のチタン部分とまったく色があわなくなってしまったので、こいつも焼き色を付けてもらうために一緒に送ります。


いってらっしゃ~い!ω・)ノ゙

保護用のプチプチを巻いて、アールズギアのある三重県へと送ります。到着したら電話をかけてくるそうなので、気長に待つことにします。


バラバラ事件

メールでは支払い完了後から10営業日かかりますってことなので、早くても2週間ぐらいは帰ってきません。


この期間まったく乗らないってのもさみしいし、多分精神的(?)にも我慢出来なさそうなので、車検以外ではまったく出番のない純正マフラーを取り付けしておこうと思います。



ひさしぶり

ひさしぶりに物置から出してみたけど、純正マフラーってめっちゃ重たいっ!




あれ…?純正マフラーって意外とカッコよくね!?

取り付け完了。(`・ω・´)シャキーン


たまには静かなマフラーもいいもんですね。しばらくこれで乗ってきれいな虹色になってくるのを楽しみにしましょうかね…。


ではでは、また。




スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿