GSX250Rにハンドルバーとスマホホルダーを取り付けしました。

GSX250Rの写真

どうも、でかじよーです。


嫁ちゃんのGSX250Rに、ツーリングの必需品・スマホホルダーと、それを固定するためのハンドルバーを取り付けしたいと思います。


嫁ちゃん
よろしくお願いしま~す!



スマホホルダーはイナズマからの流用品。


スマホホルダーは、前の愛車であるイナズマから外したアクアランド製のものです。



スマホカバーが付いた状態のままでも入るところが気にいっています。



スマホホルダーを取り付けするにあたり問題となったのは、これを取り付けする場所です!


セパハンであるGSX250Rはハンドルにクランプすることが出来ないので、新たにハンドルバーを追加することにしました。




ハンドルバーの取り付け。


汎用品のストレートというメーカーのもので、アマゾン価格1,180円で送料も無料というコスパ最強のハンドルバーです!



バーの部分は六角ネジをゆるめれば360°角度調整可能です。



このハンドルバーを取り付けする場所は…



GSX250Rのハンドル左側の赤丸のゴムキャップを外すと出てくる…



10mmのネジ山を使って固定したいと思います。



別に固定用として10mm×15の長さのボルトが必要なので準備します。



スマホホルダーを仮固定して試してみたら、このあたりがベストなポジションだったので、この位置で固定をしました。



スマホホルダーの取り付けとUSB電源の移設。


新しく取り付けしたハンドルバーにスマホホルダー用のステーを取り付けしました。


ステーの隣に付いているUSB電源は、ハンドル右側のハンドルバーに2個つけていたうちの一個を移設しました。


最後にスマホホルダー落下防止用のワイヤーを取り付けしたら完了です。


まとめ。


嫁ちゃん
これでツーリングの時に迷子にならないね!



スマホホルダーが大きくて、メーターやミラーなどへの干渉が心配でしたがベストな位置になったのではないかと思っています。





ではでは、また。


スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿