ゼファー1100RSにETCを取り付けしました。

ゼファー1100RSとGSX250Rの写真

どうも、でかじよーです。



平成30年11月30日から平成1月14日までの間にバイクにETCを取り付けすると、1万円の助成金が出るキャンペーンがはじまったので、ゼファーにETCを取り付けしてきました!






いや~、大きいですよね一万円…。
1月14日までなので、ETCを付けたい方は急ぎでどうぞ!


ゼファーに取り付けしたETCは、イナズマGSX250Rに付けたものと同じ、ミツバ製MSC-BE51っていう分離型のものです。


今回もETC2.0にはしませんでした…。
やっぱりまだまだETC2.0の車載器は割高ですからねー。


通常のETCも2030年までは普通に使えるので、無理に高い2.0にする必要もないですもんね!



取り付けはバイクワールドで頼みました。
価格は、本体+工賃+セットアップで28,994円


助成金が1万円出るので、実質金額は18,994円でした。



ハンドル周りはシンプルにしておきたかったので、アンテナはメーターとメーターの間のスペースに取り付けしてもらってます。


本当はもっと目立たない場所がよかったのですが、ゼファーみたいなネイキッドだとほとんどの部品が露出してしまっているので、隠す場所がないんですよね…。



そして本体は、シート下の書類ケース後ろの空きスペースに取り付けしてもらいました。




マジックテープで固定して脱着できるようにしてもらっていますが…




付けたままでもカードの出し入れはできそうです。


ETCも取り付け完了したのでテスト走行をしてきました!



木更津金田からアクアラインへ入る料金所を問題なく通過。




海ほたるの2輪車用駐車場にゼファーを停めて、海を眺めながらコーヒーを飲んで…



またまた木更津金田方面へとUターンをして帰ってきました。



木更津金田の出口料金所も問題なく通過。
(ちなみにアクアラインを海ほたるでUターンした後に料金所を出るときの「¥0」って表示するのを見るのが好きなんですけど、わかる人います…!?。)


無事ETCの動作も確認することが出来ました。



三方を海に囲まれた千葉県は、他の県に行くときはアクアラインが一番てっとりばやいのですが、ETCの有る無しで料金が4倍ほどかわってくるので、これで高速を使ったロングツーリングをしやすくなりました。



この時期はちょっと寒くてつらいから、もうちょっとあったかくなったらゼファたんで遠くまで行ってこよーと!


ではでは、また。



スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿