ゼファー1100RSが納車になったよ。

ゼファー1100RSの写真

スポンサーリンク




長野県からやってくる!

運送費はかかったよ

じつはこのゼファー…千葉県から350Km先にある長野県伊那市のバイク屋さんで購入しました!


わざわざそんな遠くまで見に行ったのですよ…はいっ…。


この時に気にいってしまい契約となった訳なんですが、問題となったのは納車の方法です!


もう一回ここまで取りに行くのもちょっと面倒だし、配送も高いし…って悩んでいたら、このバイク屋さんが千葉県の柏でやっているオークションに参加する時であればついでに持っていくよ!とのこと。


なので、オークションが開催される水曜日である2018年12月26日に会場近くで納車となりました。



まずは購入前に気になったところを確認!


納車される時に、購入する時にお願いしていたところがきちんと整備されているかを確認しました。


・ヘッドのパッキン

ガスケットがきれいになってる

パッキンも交換してくれたらしい

購入時に2番3番付近から油がにじんでいる状態でしたが、パッキンも交換されていてキレイになっていました。


・マニーホールド

ここも新品

亀裂が入っていたマニーホールド(カワサキ車はキャブレターホルダーっていうんでしたっけ)も4個とも交換されていました。


・フロントフォークのパッキン

good!

左右とも完全に油漏れしていましたがパッキンとオイルも交換されています。


・その他


その他、消耗品の交換ということで…。

ブレーキパッド交換

リアも交換済み

フロントとリアブレーキパッドも交換してもらいました。

マスターシリンダーは交換したいなぁ…

それとパッド交換にあわせて、前後のブレーキオイルも交換してもらいました。


これ以外には、エンジンオイルとバッテリーも交換してありました。


ここまでは買う時に約束していた内容なのですが、在庫があったってことでエアクリーナーとプラグの交換、それと元々1個しか鍵がないということで合鍵の作成までサービスして頂きました!


マジありがたい!!


それと車検用のノーマルマフラーもきちんと受け取りしました。(程度はあんまり良くなかったけど…)


納車後は名義変更!

長野ナンバー

気になったところはきちんと交換されていたのでゼファーを受け取ったワケなんですが、まだナンバーが買ったバイク屋さんのままなので名義変更をしなければなりません!


普通は遠方だろうがなんだろうが、買った相手の名義にしてからじゃないと納車をしてくれないと思います。


でも年末で陸運局の営業時間の関係もあって、自分の名義になるのが来年=来年納車になる!ってのが待てずに、こちらで名変するから納車してくれって無茶言って融通をきかせてもらいました!


このあたりもホント購入したバイク屋さんには、感謝かんしゃです!!


町の小さい(失礼?)バイク屋さんならではですね。

きちんと保険が使えるようにしてから走ってるよ

名義変更自体は、向こうで書類を全部揃えてもらっていたのでとってもスムーズでした。

色々と惜しいナンバーの数字だった

書類を提出してものの数分で新しい車検証とナンバープレートが出来上がり、袖ケ浦ナンバーに変更完了です。


これで本当に自分のバイクになりました!



ゼファー1100RSレビュー!(外観)

ついにゼファたんがお家に来た(∩´∀`)∩

大きいヘッドライト

ゼファたんのお尻

買うときも思ったけど、もうすぐ44,000Kmとは思えないぐらい外観がきれいです。

スポークホイールがお気に入り

見て!この輝き!!

特にメッキ部分。

ぴかぴか

ガソリンタンクなどの細かいメッキ部分まですごく輝いています。

剥がされてなくて良かった(*´ω`*)

エンブレムとかも純正そのままできれいに残っているのも素敵です!


一通りみたところ純正から変わっている部分は…

クリアの方がいい

ウインカーレンズがクリアになっているのと…

フェンダーレスの方がいい

メーカー不明のフェンダーレスが付いていること。

どこのメーカーのマフラーだろう?

サイレンサーもメーカー不明

それとメーカー不明のマフラー。


エキパイ部分が多分チタン?でサイレンサーがステンレス?メーカーのエンブレムや刻印がないので、よくわからん…。


音はそんなにうるさくないけれど、アクセルオフにするたびに、パァンパァンとアフターファイアーするのがちょっと気になります…。


インナーサイレンサーが入っているので、後日外して走ってみよーっと。

これはすぐに交換する(;^ω^)

グリップは色がイヤなんで早いうちに交換したい…。


ゼファたんレビュー!(乗ってみた)

う~ん、カッコよすぎ!

空冷で排ガス規制ですこしパワーダウンして91馬力とはいえ、さすが大型車。


めっちゃめちゃ速いです!


走り出す前は車重251Kgという重量のせいで重く感じましたが、走ってしまうとまったくそれを感じさせません。


ギアも5速しかないことを心配していましたが、街中で車の流れにあわせて走るには4速でも充分な感じです。


今までのイナズマと同じように回転数を上げると速度が出過ぎてしまうので注意しないといけないですね。


今のところ感じたマイナス面は、クラッチが重たいので長い間操作を繰り返していると左手がツラくなってくるってこと。


それと重量がかなりあるので、取り回しの時にかなり重たく感じることです。


まだ少ししか乗っていないので、今のところ気付いたところはこんなもんですが、しばらく乗って慣れたころにもう一度レビューの続きを書いてみたいと思います。


まとめ。

ガレージは限界

ここまでゼファーのことをいろいろと書いてきましたが、納車後にガレージ狭いよ!という大きな問題が発生しました。

ギリギリ

2台用のガレージに無理やり3台入れているので、当然この有様です…。


さて、どうしようか?


ではでは、また。


スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。