バイクガレージガスタム!コンセントを増設したよ。

バイクガレージ コンセントの写真

スポンサーリンク




設計が悪いから二度手間になった…。


前回のガレージカスタムで、室内を照らすためのLED蛍光灯と換気扇用のコンセントを取り付けしたのですが、今回は追加でコンセントを増設することにしました!



理由は単純…換気扇を取り付けするために、サンダーや電動ドリルを使いたかったから


きちんと設計しておけば二度手間にならなかったのにと反省するばかりです…汗



コンセントを追加するよ。

なにもない右側に取り付けするよ('ω')

増設コンセントの位置は使いやすいようにガレージ右側の下の方に決めました。


鉄板ビスで留めるだけだから楽勝

最初にコンセント取り付け用のボックスを鉄板ビスで柱に縫い付けます。


なんかプロっぽい作業をしてるぞ笑

このボックスにケーブルを通してコンセントと接続します。


早く差して♡

コンセント本体をボックスに固定し化粧用パネルを取り付けします。


シャッターに近い位置なので、風が強いや雨の日などのことを考えて防滴カバーにしています。


コンセントの取付が終わったらケーブル工事をしていきます。


この辺はクモの巣が出来やすい

天井と側壁のつなぎ目にちょうどケーブルが入りそうな溝があるので、そこにケーブルを隠すように通していきます。


ここは前回の蛍光灯&コンセントを取り付けしたときと同じルートですね。


そんなに縛らないで

コンセントから天井付近まではケーブルを隠すような溝が無くケーブルが露出してしまうため、両面テープで貼り付けするケーブルサポートを柱に貼り付けしてケーブルを固定しています。


早く合体させて

合体♡

ガレージ右奥で設けた接続点で、換気扇用コンセント行配線の同じ色と結線します。


感電するのでケーブル接続する時はきちんと電源を切りましょう!



これでコンセントの増設は完了です!



まとめ。

今回もなかなか良い仕上がり(∩´∀`)∩

これで電動工具などの電源を取ることが出来るようになりました!


次回はコイツが大活躍

そして予告編ってワケじゃないけれど、このコンセントとこのサンダーが次回のガレージカスタムで活躍します!


どうぞ、お楽しみにww


ではでは、また。



スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。