【イナズマ初ツーリング】房総半島をツーリングしてきました。

ばくおんの画像

どうも、でかじよーです。


行ってきました!イナズマ400での初ツーリング!!
地元・千葉の房総半島を暴走してきました!!!




いざ!ツーリングへ。


2018年4月8日・日曜日。
天気は晴れ、気温は15℃、風は若干有り。


納車の時は、家に無事の付くことばっかりに集中していて全然楽しめませんでしたが、今回はゆっくりとイナズマの魅力を楽しんでこようと思います。



目的地はツーリングルートの検討の記事でも書かせてもらいましたが、館山市にある「那古寺」と鴨川市にある「大山千枚田」の2箇所です。



それでは出発です!



イナズマ400セカンドインプレッション。


一週間ぶりにイナズマに乗っての最初の感想は…


あっ♡


の一言です(笑)



ヨシムラ4本出しマフラ~の音が気持ちいい~
シャンパンゴールドのカラーかっこいい~


ついついアクセルを開けたくなってしまいますね。


でも15年ぶりにこの世界に戻ってきたリターンライダーなので、怖さも半分…安全運転で行きました。


ただ一日乗ってみて少しだけ気になったのが…低速のトルクが無いように感じることですかね…。もしかしたら、ヨシムラのマフラーの抜けが良すぎるのもあるかもしれませんね。


まぁひさびさのバイクだし、今のところそこまで気になるってレベルでは無いのですが…。あんまり気になるようだったら、スプロケでも変えてみようかな。



那古寺



最初の目的地の那古寺に到着。


 ゆっくりと参拝。


那古寺を出るころにはお昼の時間になっていたので、周辺のゴハン屋さんを探しました。



お食事処・とまや


那古寺の近くにある船形港の中でひっそりとOPENしている、とまやでお昼にしました。


漁港にあるお店なので、もちろん生の刺身やあじのたたきなどが選べました。
ただ、そんな気分ではなかったので天丼をチョイス!


バイクで来るとコーヒーがサービスだったのは運がいいね。


お昼の後は目的地その2の大山千枚田に向かおうと思っていたのですが、この時まだ1230分。まだまだ走り足りないこともあって、もうちょっと千葉県を南下することにしました。



野島崎灯台と厳島神社


目的地も無く走るのも何なんで、どうせならと千葉県最南端にある「野島崎灯台」を目指すことにしました。


最短距離で行けば86号という道で、房総半島をまっすぐ南下すればいいのですが、あえて遠い海周りのルート(上の画像のルートね!)で行きました。


この道は、休日でも車通りが少なくとっても走りやすいんです。海も見えるし、ツーリングにはうってつけ!千葉に来るなら走ってみてね。


この区間だけで約40Kmほどあるのですが信号も無い一本道のため、あっという間に到着です。


灯台入口で撮影。





灯台の方にも行ってみました。




千葉県ではここより南に島も道路もありません。
見渡すかぎり地平線です。



灯台散策のあとは、すぐ隣にある「厳島神社」にも行ってみました。



こちらの神社でも参拝しました。




七福神の石像もありました。



参拝が終わったので、帰ろうとしたときに面白いものを発見!



それがこちらです。
18禁なので注意してね(笑)



めっちゃリアル!
これ見たら笑ってしまって、周りに人がいたら危ない人だと思われたかも…(笑)


みんなまっすぐと灯台に向かってしまうのか、参拝客がまったくいないのが救いでした。



看板の説明もGOOD!
洒落の効いた神社やね~。




大山千枚田


それでは次の目的地・大山千枚田へと向かいます。


房総半島を縦に横断やで~。


このルートだとコーナーの多い、86号と88号という山道を通ります。


この道を私なりに一生懸命走っていたんですが…


途中で後ろからきたGSX1100Rと隼とZRX1200の3台にあっさりとちぎられてしまいました。


大型バイクで速いんですね!
でも…もしかしたら、私が遅い…のかも!?


まぁ、これからたくさん乗って慣れていきましょう。



そんな悔しい(?)思いをしながらも、大山千枚田に到着です。




後ろの山並みと相まって、素敵な景観になっています。



まとめ。


以上がイナズマでの初ツーリングでした。


一日の走行距離・180Km。房総半島を半周しました。


最後に…今日のツーリングの感想です。


風気持ちいい~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
めっちゃ楽しかった~( ̄▽ ̄)


気温15℃でも風が冷たくてとても寒かったけど、風が心地よい…。同じ場所に行くにしても車で行くほうがバイクで行くより楽…そんなの知ってる…。


それでも私たちはバイクに乗る…。


なぜなら…楽しいから…。


さてさて次はどこに行こうかな…。


あ、そうだ!もう一つ書くことがありました。


愛車・イナズマ、お疲れ様でした。


ではでは、また。



スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿