バイクガレージの設置が完了しました。(イナバ製の土間タイプ)

イナバのバイクガレージの写真

スポンサーリンク



どうも、でかじよーです。


バイクガレージがついに完成しました。



バイクガレージが出来るまで

設置したバイクガレージは、100人乗っても…で有名な稲葉製作所のものです。


前回記事でも書きましたが、FXN2234Sという型式(上の画像がその型式)の土間タイプのものを購入・設置しました。


契約したのが2018年3月19日で、工事に入ったのが3月23日
イナズマ400の納車が3月31日だったので、それまでに完成するように契約から工事着工までをわがまま言って早くしてもらいました。

(施工して頂いた外構屋さん…本当にありがとうございました!)



3月23日(金)


この日は、ガレージの基礎となるブロック工事のみでした。



基礎だけ見ると、ちょっと小さく感じますね。


そしてガレージの基礎まで作ったところで、いきなり問題が発生!!


問題というか、気付いてしまったと言ったほうが正しいかもしれません。
先ほどの写真をもう一度貼ります。


高さは2075mmと書いています。


2mもあれば大丈夫やろ~と思っていたんですが…


な、なんと!?



じつは頼んだガレージの有効高さは、1648mmだったんです!!


カタログ値は、全高であって有効に使える高さじゃないんですね。
シャッターがあるので、その分高さが減るのは当たり前と今だから思いますが、この時はいっさい気付きませんでした。


私の身長は176cm(1760mm)
この高さでは、イナズマを出し入れする度に頭を縮めなければなりません。


最初はいいかもしれません…。
でもいつか来るでしょう…頭がシャッターに激突する日が…(汗)


この工事では、60万円ほどの大金を払っています。


今後のバイクライフに関わってくる、とってもとっても大事な問題です。


なので、これに気付いてホントすぐに電話をしました。
そして人生でこの日ほどお願いした日はないでしょう!


さをハイルーフのものにしてくれと…!!


で、結局のところどうなったかというと…


ギリギリセーフでハイルーフ仕様への交換が間に合いました~!!


これが金曜でなく土曜日だったら、もう無理とのことでした。
寸でのところで気付いてたので、本当に良かったです。


短工期のわがままに加え、急な仕様変更まで心よく対応してくださり本当に感謝です。



3月26日(月)


月曜の朝に、ガレージの部品が到着。



夕方には、ガレージの組み立てが完了し…



コンクリートで整地する予定の場所が、きれいに掘られていました。



3月27日(火)


この日は、コンクリートの下地用の砂利を敷き詰めて…



ガレージの中まで一気にコンクリートを流しました。



段差となっていたブロックも無事に撤去されました。



この日を入れて5日間は乾燥期間とのことで、立ち入りをしないように言われました。


5日後はちょうど3月31日。
約束した日にイナズマを入れられるように、工事をして頂きました。


ホントに今回は助けられてばっかりです…。



イナズマ400をガレージに入れてみた!

before




after



自分で言うのもなんですが、けっこーいい感じの仕上がりでしょ!



3月31日にイナズマが納車となり、さっそく完成したガレージへと入れてみました。


土間タイプなので、入口に段差もなく出し入れラクショー。
土間を選んでよかったよ~。


コンクリートもだいぶ白くなり、完全ではないけれどかなり固まっていて、イナズマ400の重さに負けるようなことはありませんでした。(というか沈んだりしても困るけど…)



イナズマ400を実際に入れてみると、有効長さが3347mmという一番奥行があるものを選択したので…




イナズマの前後には、こんなに余裕の空間が!


これだけあれば、オイル交換もラクショーに出来ますね。



オプションの棚も付けたので、ここには工具とかを置こうかなぁ…。



幅も2210mmなんで、もう一台は余裕で行けそうです。


もちろん高さもハイルーフ仕様にしてもらったので、頭がぶつかることはありませんでした。(マジ感謝です!)


最後に、このガレージ設置でかかった費用を貼っておきますね。



最終的な金額は、653,000円でした。


高さをスタンダードからハイルーフに変更したので、本体価格が18,000円ほど高くなったのが、前回から変更となった分です。


ガレージまでのコンクリート整地がなければ、もう20万から25万くらいは安くなってそうですね。


もしガレージを検討されている方は、この明細を参考にしてみて下さい。一応、何店舗か当たって一番安いところを選んだつもりです。


今後は、物置感の強いこのガレージをどうお洒落にカスタムしていくかを検討していきたいと思っています。


まずは照明取付、そして換気扇と窓の取付、最終的には断熱までやりたいなぁ…。


ではでは、また。



スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿