【Blogger】独自ドメインを設定したらGoogleアドセンスのアップグレードが必要だった話。


どうも、でかじよーです。


このブログは、Bloggerというサービスを使用しています。

Bloggerでブログを書いていれば独自ドメインを取得しなくても、Googleアドセンスの審査に申し込むことが出来ます。

私はこの状態でブログ記事を積み重ねて、Googleアドセンスの審査に申し込みし、無事に合格しました。


ただこの独自ドメインを取得していない状態でGoogleアドセンスに合格したために、いざ独自ドメインを設定しようとした時に、アップグレードの再審査を受けなければならなくなりました。


関連記事:【2018年】グーグルアドセンスの審査に合格するならBloggerがオススメ。




Googleアドセンスのアップグレードについて


Googleアドセンスには、ホストアカウント非ホストアカウントの2種類のアカウントがあります。


ホストアカウントとは、Bloggerで独自ドメインを設定しないでGoogleアドセンスの審査に合格した時のアカウント…つまり私と同じ状態のことを指します。
また、Bloggerで独自ドメイン無しでアドセンスに合格した以外にも、youtubeでアドセンス審査に合格した場合もホストアカウントになります。


ホストアカウントの特徴は、Bloggerとyoutube内であればGoogleアドセンスの広告が設定出来るのですが、それら以外の自分のサイトなどに設定しようと思っても設定出来ないアカウントになります。

独自ドメインも取りたくない!すべて無料でブログを書くんだっ!!っていうなら、ホストアカウントでもいいでしょう。



非ホストアカウントは、ホストアカウントのように制限がなく、どのサイトでも自分のものであればGoogleアドセンスを設定出来るアカウントのことです。


そしてアップグレードとは、ホストアカウントを非ホストアカウントにすることを意味します。






>


Googleアドセンスのアップグレードの手順


では、ホストアカウントからアップグレードする手順を紹介します。


まずは、今まで何回も出てきていますが独自ドメインを設定します。
独自ドメインの設定については、こちらを参照してください。



1.アドセンス審査をするサイト(独自ドメインを設定したブログ)のURLを登録


Googleアドセンスにログインし、広告の設定その他のサービスを選択します。

そして、広告掲載先のURLに自分のサイト(独自ドメインを取得したブログ)のURLを入力して、画面下の「送信」をクリックします。


これで審査したいサイト(ブログ)のURLの登録は完了です。



2.広告コードをブログに貼り付け


上のURLの登録をすると、広告コードを貼り付けくださいと案内が来ます。


こうゆうやつね!

このコードをコピーし、<head>タグに貼り付けをします。


私は「テーマ」の<head>タグの直後のこの部分の次の行に貼り付けしました。

実際のところ、直後のこの場所じゃなくてもいいらしく、<head>~</head>タグの間であればどこに貼り付けしても問題無いようです。

貼り付けが完了したら、さきほどの案内のところに戻り、「サイトにコードを貼り付けました」にチェックを入れましょう。


すると…


お客様のサイトを審査しています

…という表示になります。


これでアップグレードの審査が始まります。



3.アップグレードの審査の承認まで


ここから、私のアップグレードの審査の承認までの話をしたいと思います。


審査中の画面では、通常3日程度で審査しますって書いています。

でも結果から先に言いますが…


承認まで16日間もかかりました!


2018年2月7日に申請し、2月23日に合格しました。


なので申請後もあせらず、気長に待ちましょう!


無事に合格すると、承認完了のメールが送られてきます。

このメールがくればアップグレードは完了です。



【重要なポイント】よく巷で言われている、PINコードが必要とかGoogleアドセンスを一回キャンセルするとか必要ない


最後にアップグレードするときに重要なポイントを書いておきます。


他の方の記事でよく見かけるのが、アップグレードの承認には…

・Googleアドセンス収益を1,000円以上にしてからPINコードで住所確認が必要
・Googleアドセンスのアカウントを一回キャンセルしてから再申請するとすぐ承認される

って書かれています。


でも実際のところ、そんなことしなくても承認されます。


なぜなら…私はこれらのことをしなくても承認されたからです!


じゃあ申請後なにをしていたかというと…


①記事をいつも通り書いていた。
②ホストアカウント時代のGoogleアドセンスの広告コードを削除した。


この二つだけです!!


記事も100を超えていたし、Googleアドセンスの条約に抵触するような内容も書いていなかったので、絶対に受かると思って気長に待っていたのが良かったかもしれません。




まとめ


以上が、Bloggerで独自ドメインを設定したらGooGleアドセンスのアップグレードが必要だったという話でした。


2回ほどGoogleアドセンスのの審査を受けての感想として、Googleアドセンスの審査で一番大事なことは、なんだかんだ言って…記事をしっかり書いている!っということが大事なんだと感じました。


私もこれからも有益な記事を書いていきたいと強く思った2回目の審査でした。


ではでは、また。


スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。