リターンライダーがヨシムラ4本出しマフラーのイナズマ400を買ったハナシ。

鈴乃木凛の画像

スポンサーリンク

どうも、でかじよーです。


バイク王のレンタルバイクでCB400SFを借りて、実に15年ぶりにバイクを運転しました。




この時はバイクにはたまにしか乗らないだろうから、乗りたいときだけこうやってレンタルすればいいかなって思っていました。


でもふらっと寄ったバイク屋さんで、スズキのイナズマ400に一撃で惚れてしまい、なんとその日に契約をしてしまいました!


(トップ画像はスズキつながりで、アニメ「ばくおん!!」の鈴乃木凛ちゃんにしました。)



イナズマ400について。





イナズマ400はこんな感じのバイクで、1997年から2000年の3年間に販売されていたネイキッドと呼ばれる車種です。


このバイクは、「油冷」というスズキ独特のエンジン冷却方式を採用しているところと車体が750CCベースで作られているため、他の400CCネイキッドに比べ一回り大きいことが特徴です。


最近この世代の4気筒ネイキッドが高値で販売されているなか、人気があまりないようで安く販売されています。



イナズマ400を購入したワケ。

①マフラーの音

購入したイナズマ400には、当時は純正オプションでしか付けられなかったとってもレアな、ヨシムラ4本出しマフラーが付いています。


これが実際のマフラーの画像です。
ちなみにヤフーオークションでは6万以上の価格で取引されていました。


そして、この4本出しマフラーのサウンドがもうやばいんです…。エンジンから出口までまったく集合せずに4本出ているためバラケた感じの重低音がしていて、エンジンをかけた瞬間にもう惚れました。



②カラー

イナズマってだけでも希少なんですが、買ったイナズマはなんと…



メタリックエクルシーシルバーと呼ばれる希少色だったのです!


これは通称:シャンパンゴールドとか言われるカラーですね。太陽に当たるとすこしピンクっぽくみえるところも気にいってしまいました。



③リアタイヤの太さ

イナズマはリアタイヤのサイズが170です。
現代の大型車は180とか190が標準となってきているのですが、当時このサイズを履いているのはリッターバイクのみでした。


それもあってか、真後ろから見るとリアタイヤの太さと750ccサイズの車体の大きさ、それに4本出しマフラーも相まって、どうみても大型にしか見えません!
隣にあったZRX400が250に見えました(ちょっとおおげさかも…)


他にもいろいろときにいっている部分が多数あるのですが、購入した大きな理由は、この3つの部分でした。



準備したもの。

イナズマ400を購入したのにあわせて買ったものも書きたいと思います。


①ヘルメット


SHOEIZー7のツヤ消しを選択。
イナズマのカラーがシャンパンゴールドなので反対色にしました。

価格:42,700円



②ジャケット(春夏用)



BATES(ベイツ)を選択。
(※このモデルは2017年製のもので現在は生産中止となっています…。カッコいいのに…。)
これも一目ぼれ。プロテクターもきちんと入っているものを選びました。

価格:15,700円



③グローブ(春夏用)


ゴールドウインをチョイス。
ジャケットに色を選びました。

価格:7,800円


後は膝の部分にプロテクターが欲しいので、どれにしようかお悩み中…。それと盗難を考えてバイクガレージも欲しいなぁ…。



まとめ

以上が、リターンライダーがイナズマ400を買ったハナシでした。


契約したのが2018年3月11日
これから整備、車検となり3月31日に納車となる予定です。


買ったイナズマについては、納車になってから改めて紹介したいと思います。



それとイナズマを買ったことにより新たな出会いもあったので紹介します。


その出会いとは…


アニメ+漫画「ばくおん!!」です!


ばくおん!!は女子高校生×バイクという、今までありそうでなかったアニメ+漫画です。


リアルタイムで見てる人からすればいまさら感があるかもしれませんが、イナズマを買ってバイクのことをいろいろ調べているうちに、この「ばくおん!!」にたどり着きすっかりとはまってしまいました。


これからもバイクを通して新しい出会いがあるかもしれませんね…。


では、最後は「ばくおん!!」の天野恩紗ちゃんこの言葉で締めたいと思います。


俺ももうすぐバカになるぞ~!


続きます!


スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿