【エックスドメイン】Bloggerに独自ドメインを設定する方法。

どうも、でかじよーです。



私が独自ドメインを設定するときに、Bloggerでの情報が少ないので、とても苦労しました。


Bloggerはカスタムするときの情報が少ないのがちょっと難点ですよね…。



これからBloggerに独自ドメインを設定する方のために、実際に私がエックスドメイン独自ドメインを設定した方法について紹介したいと思います。


関連記事:エックスドメインで独自ドメインを取得しました。




エックスドメインで独自ドメインを購入


まずは、エックスドメイン にアクセスします。


次に、エックスドメインの会員登録をします。


会員登録をしたら、HPトップの「ドメイン」「ドメイン新規取得」を選びます。


するとこんな画面になるので、ここで自分の設定したいドメインを検索します。


私の場合は、 dekajiyo.com に設定したかったので、このドメインを検索し、使用されていなかったのでこのまま購入しました。



ここまでが、独自ドメインを購入するまでになります。




Blogger側の設定


独自ドメインを購入したら、Blogger側の設定を行います。


ブログの「設定」の中の「基本」を選択します。

すると右側に「ブログのサードパーティURLを設定」という場所があるので、ここをクリックします。


クリックすると、URLを入力する場所が開くと思います。

ここに先ほどエックスドメインで購入したドメインを入力します。


ここでの注意点は、入力するドメインは購入した時のものをそのまま入れるのではなく、必ず頭にwwwを付けることです。


私の場合は、 dekajiyo.com なのでhttp://の後は、
www.dekajiyo.comになります。


ここまで入力が完了したら、保存を押します。



すると、すぐ下に赤文字のエラーが出ると思いますが、これについては今の段階では気にしないでも大丈夫です。


ここでの確認することは…


この赤枠で囲った4つの文字です。


ここの4つの文字は後で使用しますので、メモ(またコピペ)をしておきましょう。


ここまでで一旦Blogger側の設定は終了です。



エックスドメイン側の設定


今度はエックスドメイン側にログインし、設定を行います。


「ドメイン管理」「契約ドメイン一覧」を選択すると右側に「ドメイン管理」が出てくるので、ここをクリックします。


その中の「DNSレコード編集」を選択します。


ここがエックスドメイン側の設定する箇所になります。


設定方法は、「新規レコードを追加する」をクリックし、ホスト名とタイプ、コンテンツを入力し行います。


ここで設定するのは6つの項目です。


まずは、先ほどメモをした4つの文字から設定しましょう。


そう、この4つの文字ですね。



ホスト名は「www」、タイプは「CNAME」、コンテンツに「ghs.google.com」を入力し、「レコード追加」を押したらひとつめの設定は完了です。














ふたつめの設定は、4つの文字の下2文字を同じように入力します。


下の左側の文字がホスト名、下の右側の文字をコンテンツに入力します。
タイプは同じ「CNAME」にします。


これでふたつめも設定完了です。



残り4つは、以下のように設定してください。

・4つとも、タイプは「A」を選択

コンテンツ
・216.239.32.21
・216.239.34.21
・216.239.36.21
・216.239.38.21


最終的には、こんな感じになっていると思います。


これら6つの設定をしたら、DNSレコードの編集は終了です。



そしてエックスドメイン側で最後に忘れてはいけないのが…


有効性確認メールを送信することです!


私はこのメール送信を忘れていて、サイトにアクセス出来ない状態が2、3日続いてしまいました。




Blogger側の設定その2


ここまで一通り設定が完了したら、またBlogger側に戻りましょう。


Bloggerの、先ほどの「ブログのサードパーティURLを設定」に戻り、設定したいドメインを入力しもう一度保存を押せば、今度はエラーが出ずに保存出来ると思います。


ただ、すぐには反映されないようなのであせらず待ちましょう。


ここでエラーが出なくなれば独自ドメインの設定は完了です。


最後に、リダイレクトするにチェックを入れましょう。


これで独自ドメインの設定は完了です。お疲れ様でした。




まとめ


以上が、独自ドメインをBloggerに設定する方法についてでした。



Bloggerのカスタム情報が少ないことに加え、エックスドメインで独自ドメインを設定するとなると情報がほぼ存在せず、しばらくサイトにアクセス出来ずに四苦八苦していたので、情報共有にもなると思い記事にしました。


なので、この記事がだれかの役に立てれば幸いです。



ただ私は無事に独自ドメインの設定が出来たワケですが、じつは独自ドメインにしたことで新たなる問題を抱えることになってしまいました…。


その話は次回書きたいと思います。



ではでは、また。


スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。