レーサーグロム(JC92)で京葉スピードランドを走ってきたよ。その2

グロム レーサー JC92 京葉スピードランド サーキット
スポンサーリンク


サーキット準備!


レーサーグロムで2回目の京葉スピードランドに行ってきました。


まず今回のコース走行に向けていろいろと準備してきたことを紹介します!

ハンドル交換

まず、ハンドルをハリケーンのフォワードコンチ2型に交換しました。


これでばんざいハンドルとおさらばです(笑)

リアサス交換

2つめは、リアサスをSP武川(車高調機能なし)に交換しました。


グロムカップはリアサス変更は認められていないので悩みましたが、早めに純正のサスを外しておきたかったことが理由です。


このサスは練習用&純正サス取り外し中の代替品として使っていこうと思ってます。

オイルフィルターも交換
オイルを15W-50へ変更

3つめは、オイルの粘度変更です。


10W-40でいろんなオイルを試してみたけどギアの入りが全然よくならないので、15W-50でテストしてみます!

ホイール外し中
リアタイヤ逆履き

最後が、リアタイヤの逆履きです。


京葉スピードランドは右回りで右ばっかり減るので、2回走ったら逆履きしています。




レーサーグロムで2回目のコースへ!

この日も台数少なめだったよ

朝方まで降っていた雨もやみ、走る時には暑すぎると感じるぐらいまで一気に空模様が回復し、絶好のサーキット日和となりました。

ハンドルが低くなっていい感じ♫

そんなベストコンディションな中コースインをしたのですが、走り出してすぐにフロントの接地感がほとんど感じられずにちょっと攻め込むとタイヤが滑りはじめ、まともに走れなくなってしまいました。


前回からいろいろといじっているので「ハンドルの付け方が間違ってた?それともリアサス??タイヤ???」と午前中の終わりぐらいまで悩みながら見てみると…

ゲージ不良

まさかの空気圧が低すぎたことが原因でした!


持ってきていたエアゲージの目盛りが壊れて、0位置(圧力なし)が0.7KPaとなっていたので冷間で1.2Kpaに設定したもりが、実際は0.5KPa(隣に居た方にエアゲージをお借りした)しか入っていない状態となっていました(^v^)


いや…タイヤ外れんでよかったよ…。


このことを反省して、この日以降はエアゲージを2つ持つようにしました。(帰りに2りんかんでゲージを買った)

第一コーナー

空気圧を適正(別のバイクに乗ってるのかと思うぐらい変わったよ)にしたころには午前中が終わってしまったので、午後から気を取り直して走りはじめました。

最終コーナー

ハンドルが低くなりフロントに荷重がかかるようになると、純正のフロントフォークのダメさがより感じられるようになっちゃいました…。これは次回までには交換必須ですね。

嫁ちゃん

それとオイルの粘度を上げたらギアの入りがだいぶ良くなりました!


空冷で温度が上がりやすいから、やっぱり粘度が高い方がいいのかな?次は20W-50とかも試してみたいな。

ラップタイマーはここにセットした

タイムの方は昼から頑張って走りまくって、ちょっとだけベストを更新しました。




まとめ。

ぶらーん

今回はトラブルがあったりもして思ったように走れませんでしたが、走るたびに少しづつレベルアップしているのを感じられるので、あらためて定期的に練習しようと思ったレーサーグロムで京葉スピードランドを走ってきた話でした。


とりあえずは29秒台に入れたいな。


続く!


スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿