YZF-R25のスプロケットとチェーンを交換したよ。

YZF-R25 チェーン スプロケット サンスター DID

スポンサーリンク


スプロケットの歯数を変更して加速寄りにしてみるよ。

茂原サーキットにて撮影

今回はサーキットでのR25の立ち上がりの絶望的な遅さを改善するために、スプロケットを交換していきます。

スチールチェーン

またサビと汚れが目立ってきたチェーンもあわせて交換しようと思います!




準備したもの。

スプロケット。(ドリブン)


ドリブン(リア)スプロケットはサンスター(RK-102-45)のジュラルミン製で、加速重視にするために純正43Tから45Tの2丁アップです。


スプロケット。(ドライブ)


せっかくドリブンスプロケットとチェーンを交換するので、ドライブ側もスプロケットも一緒に交換します。


ドリブンと同じサンスター(325-14)で歯数は純正と同じ14T。


チェーン。


チェーンはDID(520VX3)のゴールドにしました。


ドリブンスプロケットが大きくなったので、114L(純正は112L)にしています。

これが3種の神器だ




スプロケット&チェーン交換!

スプロケットカバー
ドライブ側スプロケット

最初にスプロケットカバー(8mmのボルト2本で留まってる)を外して、ドライブスプロケットの固定ナットをゆるめます。

トルクレンチで一発

このナットのレンチサイズは29mmで、締め付け時のトルクは75Nmです。


このまま回すとリアタイヤが回って前に進もうとしてしまうので、フロントブレーキをバンドで固定しリアブレーキをおもいっきり踏み込みながらゆるめていきます。

リフトアーップ

ドライブスプロケットの固定ナットがゆるんだら、ナットは外さずにメンテナンススタンドでリアをリフトアップします。

必殺:サンダー
削った後

メンテナンススタンドでリフトアップしたら、古いチェーンのカシメ部分をサンダーで削っていきます。

プレートにマイナスドライバーを突っ込んでいけば外れるよ
蛇みたい

DIDの箱の裏の説明書には、古いチェーンと新しいチェーンをタイラップで結んで引っ張って交換すると書かれていましたが、自分はスプロケットを交換するのに邪魔なので最初に取ってしまっています。

ホイール取り外し
スプロケット取り外し

チェーンがなくなってすっきりしたら、ホイールを外して古いドリブンスプロケットを取り外していきます。


ロックナットのサイズは14mmで、締め付けトルクは68Nmです。

←新 旧→
これは使わない
ちょっと大きくなった

インドネシアでは義務となっているパッセンジャー(後ろに乗る人のことね!)の服が巻き込まれるのを防止するリングは、見た目が悪いので外しました。


交換したらホイールを仮で取り付けします。

ドライブスプロケット
交換するほど減ってなかった

ドリブンスプロケットの次はドライブスプロケットも交換していきます。


交換はナットを外してスプロケットを入れ替えするだけです。


ただこの状態だとリアブレーキを踏んでも回ってしまう(チェーンでつながってないから)ので、ナットは仮で固定しておきます。

ゴールドがまぶしいぜ
指を挟まないようにね
チェーンカバーは外したほうがやりやすいよ
チェーンエンドが歯の隣同士になるようにする

スプロケット交換が終わったら新しいチェーンを通して、Oリングとたっぷりのグリスを塗ったジョイントリンクを差し込んでいきます。

圧入はプレート幅に合わせる
カシメ作業中

ジョイントリンクを差し込んだらチェーンの位置を少しズラし、プレートの圧入とカシメをしていきます。


プレートの圧入はジョイント以外の他のプレート幅と同じとし、カシメは5.5mm以上で割れがなければOKです。


ちなみに自分は圧入とカシメにはDIDから販売されている、かし丸君を使ってます。

箱入り
「私、失敗しないので」byドクターX

少し値段が高いのが欠点ですが、これを使えばまず失敗することはないと思います。


走行中のチェーンのジョイント外れは命にかかわる部分でもあるので、適正工具を使う方が安心です♪

チェーン張り調整
青にゴールドは合うね

最後にアジャスタでチェーンの張り具合を調整し、アクスルシャフトのボルトを締め付ければ、スプロケットとチェーンの交換は終了です!


ドライブスプロケットのロックナットを締めこむのも忘れずに(^v^)




まとめ。

う、うつくしい
走るのが楽しみだ
交換時の走行距離

スプロケットを交換して減速比が3.071(14-43)から、3.214(14-45)まで大きくなりました。


これでサーキットを走るのが楽しみです!


立ち上がりがよくなるかな…ぐふふ♡


ではでは、また。


スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿