【2020年9月】嫁ちゃんと北海道ツーリングに行ってきたよ。~準備編~

北海道ツーリング SV650 YZF-R25

スポンサーリンク



2020年9月に嫁ちゃんと北海道に行ってきたよ!


9月のシルバーウィーク前後の9/18~9/28を休めることになりました!


社会人になって初めての大型連休(11連休)です!!


こんだけ休みがあるならどこに行こうかと嫁ちゃんと一緒に考えたら…



嫁ちゃん
晴れてる北海道を走りたい!



やっぱり北海道がいいよね、ということで2020年も嫁ちゃんと北海道ツーリングに行ってきました(∩´∀`)∩




今回はフェリーに乗って北海道に行くよ!


今回は、茨城県大洗と北海道苫小牧を結ぶ商船三井フェリーを利用しました。

コンフォート

2019年GWの時はフェリーに乗るのをすごくイヤがっていた嫁ちゃんも、自分が2019年9月にソロで北海道に行った時にフェリーのコンフォートは意外と快適だよという話を聞いたら、自分のバイクで北海道を走りたいし船酔いも心配だけど挑戦してみる!って言ってくれたので、フェリーに決めました。

チケット(往復)

フェリーの金額は、通常の料金だと行きが46,560円で帰りが40,580円の計87,140円だったのですが、9・10月限定でバイク2台同時予約で1台分無料(排気量が小さい方)のキャンペーンをやっていたことに加えGoToキャンペーンの35%割引が適用されて、最終的には58,140円。


GoToキャンペーンは出発の2週間ぐらい前(フェリーの予約は完了していた)、急に使えることが決まったので結果的にフェリーを使うのが一番安い方法となりました♪


嫁ちゃん、グッジョブ!!




北海道ツーリングで準備したもの。


自分のYZF-R25と嫁ちゃんのSV650ABSに、サイドバッグとシートバッグを取り付けしました。

びすたん北海道ツーリングバージョン♫

シートバッグは、ゴールドウィンのものを容量をめいいっぱい広げた状態(53L)にして、ここにキャンプ道具を詰め込んでいます。

キャンプセット

・テント(モンベル製クロノスドーム2型)×2人分
・グランドシート(モンベル製)×2人分
・ペグハンマー(100均製)
・シュラフ(モンベル製ダウンハガー800#2)×2人分
・フォームパッド(モンベル製)×2人分
・レジャーシート(食材や飲み物を仮置きする用)
・テーブル(キャプテンスタッグ製)
・椅子(Amazonで安かったやつ)×2脚
・バーナー(SOTO)
・クッカー(Amazonの安かったやつ)と箸セット
・小さいフライパン(肉を焼く用、100均製)
・ランタン×2個(Amazonで安かったやつ)
・ヘッドライト×2個
・食器洗剤、キッチンペーパー、ウェットシート


ちなみに持っていくキャンプ道具はこんな感じです。


今回の北海道ツーリングは気温が高めだったのでモンベルのシュラフだと暑いぐらいでしたが、去年の9月に浦幌でキャンプした時は3℃ぐらいまで気温が下がる時があったので、千葉の冬装備ぐらいを持っていった方が安心です!


テントは2人用テントに2人で寝ると狭いし、荷物を置くことも出来ないので2つ準備しました。


小さいフライパンはすごくかさばるのですが、セコマのジンギスカンを食べたいのでこれは外せません(; ・`д・´)キリッ


ただ、あると素敵な夜を過ごせそうな焚き火台などの浪漫枠は、荷物を減らすために持っていきませんでした('ω')

これが無いと寝れなくなる可能性がある

それと忘れちゃいけないのが、蚊取り線香。


場所によっては蚊が大量に発生しているので、キャンプをするなら必需品です。(今回のツーリングで言うとクッチャロ湖キャンプ場に蚊がいっぱいいた!)


この時期の北海道には売っていないところが多いので、こっちから持っていく方がいいと思います!

すぶたん北海道ツーリングバージョン♬

サイドバッグはモトフィズのもので一番大きいもの(左右合わせて38Lから56Lの可変タイプ)を付けました。

嫁ちゃんがバッグに埋もれとるww

このサイドバッグには主に着替えやちょっとした工具(パンク修理キットなど)を入れています。

冬ジャケット

着替えは千葉から大洗が夏装備、北海道は冬装備と場所によって着るものが替わってくるので、ジャケットは冬物だけにしたり、夏用のインナーは使い回すようにしたりして、最低限の持ち物で済むようにしています。


暑いのは我慢できるけど寒いのは命に関わるので、基本的には寒い北海道でどうやって過ごすかを考えて準備しました。

すぶたんはピレリのエンジェルST

びすたんはIRCのRX-02(バイアス)

その他の準備としてタイヤを交換しました。


YZF-R25は、サーキット前提のタイヤを履いていたため交換は必須だったのですが、タイミングよく(?)SV650ABSもタイヤ交換時期になったおかげで2台分の出費となりました…(ヽ’ω`)




北海道のスケジュール。


9月18日
19:45のフェリーに乗る。


9月19日
14:00苫小牧到着予定。
北と東のどちらでも行けるように富良野の民宿を予約しているので、とりあえずここに向かう。


9月20日
天気のいい方に向かう。


9月21日
天気のいい方に向かう。


9月22日
天気のいい方に向かう。


9月23日
天気のいい方に向かう。


9月24日
天気のいい方に向かう。


9月25日
なるべく苫小牧の近くまで進む。


9月26日
18:45のフェリーに乗る


9月27日
13:30大洗到着
千葉まで帰宅レーシング。


9月28日
休息日&片づけday。


はい、今回もいつもと同じでかなり適当です(笑)

行きたいところには付箋を貼ってる

北海道ツーリングパーフェクトガイドを見て行きたいところをメモしているので、明日ここに行こーって感じで前日の夜にビールを飲みながら決めてます。


ちなみに今回はこの天気がいいほうに進む作戦が大成功で、合羽を一度も着ないで家まで帰って来た素敵なバイク旅となりました♪





まとめ。


ここまでが2020年9月に嫁ちゃんと北海道ツーリングに行ってきた話の準備編でした。


次の記事から本編を長々と書いていく予定なので、ぜひ読んで下さい!


続く!!




スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。