嫁ちゃんがSV650ABSで2回目の立ちごけをした話。

SV650で立ちごけの写真

スポンサーリンク




2度あることは3度ある!?


嫁ちゃん、またまたやらかしました!


状況はこんな感じです。


写真の隼は本編とは関係ありません!


駐車場から右折で片側1車線の国道に出たいため、左右の車が途切れるのを待っていました。


左よ~し!

右から来た隼が通りすぎたら後方に車はなし、また左から来る車もいないということで、前にいた私から発進して国道に出ました。



急ぐ必要はない状況だったよ

そしたらインカム越しに…



嫁ちゃん
あ!
やばい…。


と聞こえくるやいなや…


シーン2

アクション!

はい!カーーーーット!!

スローモーションのように嫁ちゃんとSV650が倒れていきました。


はい…今度の立ちごけは、ライダーの中で3番目に多いとされている(BikeJINより)、エンストごけってやつです 。


前の記事でも書いたけど、嫁ちゃんは身長が低くて片足のつま先ツンツン状態で運転しているので立ちゴケはしょうがないと思っています。



でも2週間経たずに2回もコケるのは、写真のSV650じゃないけど…


「ホンマ、いいかげんにしてや~」



またまたライダーさんが助けてくれた!


嫁ちゃんが転倒したことがわかっても、一足先に国道に出てしまってためすぐに戻ることが出来ません。


なので、インカムで「無理しないで俺が行くまで待ってな!」と伝えながら、ようやくUターンするところを見つけて嫁ちゃんのところに戻ってみると…


犯行現場に人影が!

転倒後のSV650フロントカメラに映ったハーレー

当たり前のように来てくれた!

異変に気付いたハーレー乗りの方がバイクを停めて駆けつけてくれていました!


焦る嫁ちゃん…

気にせずに通り過ぎた女の人がウケる!

そして自分が到着する頃には、その方のおかげでSV650は起き上がっていました。


さらっと人を助けられる人になろうと思った

シールドで顔が見えないけどきっとダンディなハズのおじさまは、SV650を引き起こしをした後は手を挙げて颯爽といなくなってしまいました。


立ちごけはyoutubeだと辛口・批判ばっかりされますが、きちんとしたバイク乗りはこーゆー時に助けてくれる優しい人が多い気がします。


ホント感謝感謝です!どうも、ありがとうございました(∩´∀`)∩


それと前回の立ちごけで左足が挟まった反省から、転倒する時にうまく逃げたみたいで嫁ちゃんは無傷でした(*´ω`*)ヨカッタ



今回すぶたんが受けたダメージ。


今回もスライダーがダメージの大半を吸収してくれたみたいですが…


やっちまった!

いきなり傷ものに(´;ω;`)

ハンドルバーエンドと交換したばっかりのブレーキレバー。


ひ、ひどい…

これまた付けたばっかりのヨシムラマフラー。(うぅ…高かったのに…泣)


以外なところも傷ものに…

それとフロントフォークの下側に傷が入ってしまいました。


痛々しい

ぼっきり…

一番ひどかったのは、右側ステップ部分でバンクセンサーがぼっきりと折れてしまいました。


バンクをさせると自然と減っていく部分ですが、さすが嫁ちゃん。バンクをさせずに無くなりました(笑)



まとめ。


以上が嫁ちゃんがSV650で2回目の立ちごけをした話でした。


嫁ちゃん…立ちごけはいいけど、くれぐれも事故だけは起こさないようにして下さいね!


ではでは、また。



嫁ちゃん立ちごけ動画。(ゼファーのリアカメラで撮影)




スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿