GSX250Rにスイングアームスプールを取り付けしました。

GSX250Rの写真

スポンサーリンク

どうも、でかじよーです。


真ん中の穴のことね!

GSX250Rのスイングアームの下には、メンテナンススタンドのフック用カラーを取り付けすることができます。


右側にもある

ここにカラーが付いているバイクをたまに見かけるのですが、これが付いているだけで出来る男って感じがしてくるのが不思議です。(笑)


それにボルト穴むきだしのままってのも見た目にもよくないので、ちょいとカスタムしたいと思います。


六角ボルトが鉄製なのがちょっと気になった…

GSX250Rのスイングアームスプールの取り付けボルトサイズはM8です。アマゾンで物色し汎用品を購入。


色はぺけぽんに合わせて黒にした

これが付くだけでしっかりメンテナンスしてるぜって感じ(笑)

付属の六角ボルトで取り付けして完了!


六角ボルトが鉄製なのでサビるんではないかと少し心配していますが、これが付くだけで見た目がだいぶ良くなりますね!カッコいい。(*´ω`*)


この部分だけ交換しちゃうよ!

スイングアームスプールをせっかく取り付けしたということで、アストロプロダクツ製のメンテナンススタンドもフック式へと交換しちゃいました!


イナズマの時はお世話になったね!

こいつから…


これでぺけぽん専用になったぜ

こいつへ交換。
さっそく、リフトアップテストをしてみました。


アクションカメラのバンドを使ってる

リフトアップ前にフロントのブレーキを固定します。


バイクはハンドルを切ってる方向に倒れる

それとハンドルは左に切っておきます。これで準備完了。


ぺけぽんは嫁ちゃんでもリフトアップ出来るよ

スイングアームスプールにメンテナンススタンドのフックを合わせて…


おみごと(; ・`д・´)

一気に持ち上げます。


メンテナンススタンドはほんと便利だよね!

みごとリフトアップすることが出来ました!最初フックの向きを間違えて、まったく持ち上がらなかったのは内緒の話です。


いつもこのビミョーな隙間が気になってた…

スイングアーム受けタイプの時は、どれだけ調整しても隙間が出来てしまってちょっと不安な感じでしたが…


溝がミソだよね

フック式にしたらきれいにミゾにはまってくれるのでちょいと安心できるようになった気がします。


つま先ツンツン

なにより見た目に大満足。(*´▽`*)


こんな細かいカスタムも好きです…。


ではでは、また。




スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿