GSX250Rにキジマのヘルメットホルダーを取り付けしました。

GSX250R ヘルメットホルダーの写真



どうも、でかじよーです。


前回のリアシートぶっとび事件を受けて、頼んでいたキジマのヘルメットホルダーが届いたので取り付けしたいと思います。


色が黒ってところがナイス

届いた部品はこれだけ。カギは2個ついてきます。


ここに新しく付けるよ♪

取り付けするのは、タンデムステップの左側。


ボルトをくるくるするよっ

まずこの六角ボルトを取り外します。


六角レンチ汚なっ!

ただ、このボルト…凶悪なくらい固いのです…。


良い子は真似しないでね♡

なので私はモンキーの柄の部分をひっかけて、テコの原理を利用してゆるめました。


すれすれっ

この時ボディとレンチの隙間があんまりなかったので、接触しないように注意しました。うちのぺけぽんはさんざん嫁ちゃんに痛めつけられているので、これ以上のダメージは勘弁です…。


嫁ちゃん
初心者だからしょうがないもん!



光が当たり過ぎ…写真をうまく撮るコツを教えて~

嫁ちゃんは反省していませんが、タンデムステップは外れました。


これはうまく撮れてる…

キジマのヘルメットホルダーがタンデムステップと車体側の間にくるようにして取り付けします。


デッドスペースにうまくハマってる

ステー取り付けが完了しました。


ビスをくるくるするよっ

最後に付属のビスを使って、フック本体をステーに取り付けします。


お手軽アイテム(*´▽`*)

はい、完成!ボルトを2本ゆるめて取り付けするだけなので、めっちゃ簡単。所要時間は10分ぐらいでした。


嫁ちゃんのヘルメット

ヘルメットをひっかけてみました!


リアシートを外さなくてもヘルメットをひっかけられるなんて素敵!!


ヘルメットの位置も、シフトレバーやステップとも干渉しないベストなポジションです。


はじめてカギを回したときちょっと感動した( ̄▽ ̄)

ヘルメット取り外し時にフックいきなり全開となっても、ヘルメットが落ちないようにフックが斜めになる構造となっているのも素敵ポイントです。

キーアクセサリーはナップス製

バイクのものとは別にもう1本カギが増えてしまうのが欠点といえそうですが…


嫁ちゃん
これでリアシートちゃんが飛んでいかないね♫



まさにこれ!これであのリアシートがぶっとんでいくなんて悪夢のような事件が起きなくなるのなら、大したデメリットではないと思っています。


ではでは、また。




スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿