千葉県の南房総でのおすすめツーリングルートを紹介します。~パワースポットめぐり編~

千葉県南房総のツーリングの写真

スポンサーリンク

どうも、でかじよーです。


千葉県の南房総とよばれる千葉の南半分のエリアは、山も楽しめて海も見れるという素晴らしい場所のため、景観を楽しもうと多くのツーリングライダーが訪れています。


そんな千葉県の南房総に住んでいて、休日のたびに房総半島を暴走している私が、オススメのツーリングルートを紹介したいと思います。


今回のテーマは、「パワースポット」です!
 



まず最初に今回のツーリングルートを紹介。
日帰りツーリングを前提にしているので、房総半島の海側周辺をメインにしています。


千葉の南房総に訪れる方は、アクアラインを通ってくると思うのでスタート地点はアクアラインの海ほたるPAにしています。


それでは南房総のパワースポットめぐり、スタートです。



海ほたる

海ほたるPA入口

アクアラインにある唯一のPA、海ほたる


駐車場

バイクがいっぱい!

私のゼファたんと嫁ちゃんのGSX250R

海ほたるのバイク用駐車場は一番下にあるのですが、休日のバイク用駐車場は千葉県めがけてやってきた他県のバイクでいっぱいです。


いろんなライダーさんがここで休憩しているので、行きでもいいし帰りでもいいので一度立ち寄ってみてください。


この0円表示が好き

ちなみに木更津金田インター入口からETCで入って、海ほたるPAでUターンして木更津金田出口で出るときに¥0円っていう、多分ここでしか見れない料金表示を見ることが出来るので、興味のある方はぜひ試してみてね!(※片道の高速料金640円は取られます。また反対側の浮島でも同じことが出来ます。)



燈籠坂大師




まず最初のパワースポットは、ライダーの間では切り通しトンネルで有名な燈籠坂大師です。


この時はイナズマとGSX250Rでツーリング中

木更津金田インターを出てから、国道127号線を南に走っていくと左手に見えてきます。高速道路で来る場合は、富津竹岡が一番近いインターです。


こう見えても車両通行おっけー

これが切り通しトンネル
山の一部を切り取って作られているから切り通しトンネルって呼ぶらしいです…。


意外と高さも道幅もある

写真で見ると小さく見えますが、かなりの高さがありトンネルの反対から差し込む光がとってもミステリアス。


休みの日は人が多いのが難点…

ツイッターやインスタグラムとかだと、このトンネルの前までバイクを持ってきて写真を撮っている人が多いみたいですね。


ただ我々にとっては観光名所でも、地元の方には生活道路になっているので、あくまでも紳士な気持ちを持って撮影してあげてくださいね。


鳥居

そしてこのトンネルの先に見えてくるのが、燈籠坂大師です。


この階段を3分ぐらい登ると本堂が見えてきます。


この燈籠坂大師の切り通しトンネルは一部のライダーしか知らないようなスポットだったのですが、SNSによって有名になったらしく、休日は大型バスが来たりしてしまうような場所になりつつあります。


ここに来る場合は朝の早い時間のほうがいいでしょう。


HP:燈籠坂大師の切り通しトンネル
住所:千葉県富津市竹岡4487



日本寺



続いてのパワースポットは、鋸山の頂上にある日本寺です。



燈籠坂大師を出た後に国道127号線を南下してくると、左手に日本寺行きの入口が見えてきます。


ここに来る途中にも日本寺へと続く道(トンネルを出てすぐ左のところ)があったと思いますが、こちらは有料道路(鋸山登山自動車道)となっていますが、ここから登っていくと無料で駐車場まで行くことが出来ます。


夏に登ったけど暑かった…。
ここで600円を払うよ

拝観料は大人600円。


鎌倉の大仏より大きいらしい…

ここ日本寺には、日本で一番大きい大仏がいます。鎌倉の大仏の2倍の大きさらしいのですが、なんであんまり有名じゃないんでしょうかね…。


崖より後ろの行列の方が気になる…

それと必ず行きたい地獄のぞき崖の先端部分から見る下の風景は恐怖の一言!


よく見るとじつはピースではない…

それとぜひ探して欲しいのが、ヤエーをしているお地蔵さん。たくさん並んだうちのどこかにいるので見つけてみてね!


この日本寺も千葉の観光名所となっていて、休日のあんまり遅い時間に訪れると、観光客でいっぱいなのでこちらも朝一番ぐらいがいいかもしれません。


HP:日本寺
住所:千葉県安房郡鋸南町鋸山



洲崎神社




先ほどの日本寺から国道127号線を南下し、高速道路の富浦インターとの分岐する交差点をさらに南下し、館山市の街を超えた後にあるのが洲崎神社


ここにはレンタルバイクで借りたCB400SFで来ました。

洲崎神社は東京湾の入り口を見下ろす場所にあることから、漁師や船乗りの神様が祀られている場所です。


この高さまで階段を登ったよ

本殿までの階段は急でとってもきついですが…


幸せは他人任せではないと思うけどね…

本殿の横にある幸せの鐘を鳴らしに行きましょう。



洲崎神社HP:http://www.sunosaki.info/
住所:千葉県南房総市富浦町原岡963



番外編:きよ都




洲崎神社を見て回ったころは、ちょうどお昼ゴハンの時間だと思います。


なので次の目的地に行く前にオススメのランチを紹介しちゃいます。


お腹すいたぞ~

洲崎神社からフラワーラインを走っていると見えてくる、野島崎灯台から約3分の板前料理・きよ都というお店です。


メニュー

房総の海鮮をふんだんに使ったものが頂けます。ライダースランチを大大的にやっているだけあって、私が訪れた時もバイク乗りの方が多い印象でした。


アジフライがホントうまかった!

こちらがライダースランチです。海鮮丼にアジフライというボリュームたっぷりな内容となっていました。


海鮮丼も新鮮でよかったのですが、揚げたてサクサクで中はやわらかいアジフライが特にうまい!


千葉県の南房総にきたら海鮮を!ってことで、このお店オススメです。


きよ都HP:http://www.kiyoto.co.jp/21kiyoto/menu01.html
住所:千葉県南房総市白浜町2620



野島崎灯台(厳島神社)




お昼ゴハンの後のパワースポットは厳島神社です。
千葉県最南端にある野島崎灯台のすぐ横にある神社です。


この向こうにあなたの大事な場所が隠れています…

ここはどんなパワースポットか?それは、ぜひ行って見て自分の目で確認してみて下さい。


あなたの大切なものが祀られていますよ(笑)


ちなみに野島崎灯台の方にはみんな行くのですが、厳島神社は誰も立ち寄らないみたいで、いつもガラガラです。


ついでに野島崎灯台から見る海の風景も絶景なので、あわせてどうぞ!


住所:千葉県南房総市白浜町白浜630



小松寺




日帰りパワースポットツーリング最後は小松寺です。


この時はなんかイベントをやってた


すごく赤い…

子宝・安産の御利益で有名なお寺。


この時は紅葉時期じゃなかった

寺の周辺がカエデの大木になっているので、紅葉のスポットにもなっています。


女子高生×バイクで漫画・ばくおん!!でも登場するスポットでもあります。


参考記事:ばくおん!!の聖地巡礼ツーリングをしてきました。(10巻69話おんがえし!!千葉県南房総市小松寺)



道の駅・三芳村 鄙の里



小松寺を散策した後は、道の駅・三芳村 鄙の里で休憩です。


ここは田園風景広がるのどかな場所に位置する道の駅です。


休みの日は行列がすごい

ここで有名なのは、ビンゴバーガーですね。


休日の昼時は長蛇の列が出来るぐらいの人気ぶり。


ビンゴバーガー

野菜もたっぷり!

パテに国産和牛を使った贅沢なハンバーガーは、ばつぐんのうまさです!


写真で見るよりかなりのボリュームなので、これ一個でお腹いっぱいになってしまいます。


もう飲めなくなってしまったよ

それと飲んでほしいのが、千葉県のヤマサ醤油をふんだんにつかったジュース、しょうゆサイダー


もうね…めっちゃ醤油の味しかしない(笑)、どこがサイダーなの?って感じ。ぜひご賞味あれ


※2019年3月21日追記
しょうゆサイダーは生産者の高齢化により販売が終了しました。ここの道の駅の名物だったのに残念です…。


道の駅・三芳村 鄙の里HP:https://hinanosato.jp/



もみじロード



千葉県パワースポット最後は、ワインディングを楽しみましょう。


道の駅・三芳村 鄙の里から県道88号を北上し、県道34号(長狭街道)を左折、しばらくすると県道182号線が出てきますが、これが通称:もみじロードです。


もみじロード入口

志駒川に沿って続く約10km程度の道で、1,000本以上のもみじの木が植えられているためもみじロードと呼ばれています。


ちょっと攻めてみたくなるよね

紅葉時期以外は車通りが少ないことや、広い道幅と急なコーナーが続く道の作りから、多くのライダーが通行する道路になっています。


土日にたまにイベントをやってる

志駒自由市場休憩所には、走ることが好きなライダーさん達で休日はあふれています。


停まっているバイクのナンバーを見ても、千葉県以外が多いことからツーリングルートとしてはかなり人気があるようですね。


反面、マナーの悪いライダー(無理な追い越しや爆音、空ぶかしなど)やスピードが速すぎるライダーもいて、バイク事故や警察のねずみ取りが最近多くなっているのが残念なところです…。


このままだとバイク走行禁止になるんではないかと、地元ライダーの私は残念な気持ちでいつも見ています。


住所:千葉県富津市志駒



まとめ


以上が、千葉県南房総の日帰りパワースポットのツーリング場所の紹介でした。


千葉県南房総に住む私が、実際に訪れてみてよさそうなところをピックアップしました。


千葉のツーリングの参考になれば幸いです。


ではでは、また。



スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿