漫画・ばくおん!!のしょうがつ!!の聖地巡礼に行ってきたよ。~犬吠埼灯台~

ばくおん!! 銚子 ツーリング 聖地巡礼

スポンサーリンク

しょうがつ!!の聖地巡礼。


漫画・ばくおん!!の第4巻28話しょうがつ!!は、新年を迎えた羽音ちゃん達が初日の出を見に行くというお話です。




舞台は千葉県銚子市の犬吠埼灯台


今回は聖地巡礼といいながらも実際の場面を作中が使われた場所がかなり少ないので、銚子市のその他のスポットもあわせて紹介していきたいと思います。


犬吠埼灯台。


千葉県のマスコットキャラクターである、チーバくんのちょうど耳に当たるのが銚子市です。



その銚子市の中でも犬吠埼灯台はシンボルのひとつにもなっています。

灯台の周りの色が少し変じゃない?

灯台の入場料は200円。

石造りの階段
幅が狭いのよ

上までは99段のらせん階段で登っていきます。

海ー!
こっちは茨城方面
銚子の街方面
無線アンテナ

苦労して登った灯台上部の展望台から見える景色は、圧巻の一言です。


ちなみにこの犬吠埼灯台は、本州で一番早くに朝日が昇る場所でもあります。


2021年11月27日追記。

※犬吠埼灯台は2020年12月31日に国の重要文化財の指定を受けています。また料金が300円に値上がりしています。




①「銚子電鉄ぬれ煎餅の食感を語っている」シーン。

今回は並べるスタイル

犬吠埼灯台の駐車場付近。


窓の形や灯台の位置など、細かいところまで再現しているのはさすがですね!




②「初日の出が昇ってくる」シーン。

無線のアンテナその2

遅れてやってきた羽音ちゃんと一緒に初日の出を見るシーンです。


昼間に撮っているので普通に見えますが、この灯台は270°海に囲まれた場所でもあるので、日の出とか日没なんかはきれいに見えると思いますよ!


2021年11月27日追記。
令和2年の2月頃より撤去開始

※正式名称:犬吠埼ディファレンシャルGPS鉄塔は、役割を終えたため撤去されています。




③銚子電鉄ぬれ煎餅アイス。

そのまんま描かれている

銚子商業高校の生徒達が考えたアイス。

自分は定番のバニラをチョイス
嫁ちゃんは抹茶を選んでた

灯台近くのお土産屋さんで、こんな感じで売っています。


味は、バニラと抹茶の2種類。

茶色いのがぬれ煎餅

ぬれ煎餅のしょっぱさとアイスの甘さが良い感じに合わさっていて、意外とおいしかった(∩´∀`)∩


2021年11月27日追記。

※バニラ&抹茶(カップ)が250円、もなかが290円と30円ほど値上がりしています!




④ついでにこのまま…のシーン。

どこから撮影したんだろう?

どうしても撮影した場所が見つけられなかったのがこのシーン。


このあたりで灯台をこのアングルで見ることが出来そうな場所は「犬吠埼観光ホテル」ぐらいだと思うのですが、知っている方がいたらコメントお待ちしています!!




地球の丸く見える丘展望台。



ここからは聖地巡礼ではなく、今回のツーリングで行った場所を紹介していきます。


まずは地球の丸く見える丘展望台から。


昔から一度は行きたいと思っていた場所でもあったので、銚子に行くことを決めてからはかなり楽しみにしていました。

入口
展望台も丸い

入場料は大人380円です。


犬吠埼灯台からの景色も絶景だったのですが、ここの展望台からの景色もまたまた最高です!


360°すべての方角で地平線が見えるため、ここに立って見てみると地球って本当に丸いだなってことを実感することが出来ます。(写真はない笑)




お食事処・見晴。



地球の丸く見える丘展望台の近くでランチをしてきました。

お昼時はちょっと混雑する
メニュー

せっかく海に囲まれた銚子に来たので、海鮮メニューや!ってことで、みはらし定食をチョイス。

エビフライがおいひい♡

1,000円でこのボリュームはお得ですね!


個人的にエビフライがおいしくてオススメ♡




まとめ。

この台詞はお気に入り

以上が、漫画・ばくおん!!第4巻28話しょうがつ!!の聖地巡礼をしてきた話でした。

灯台があまり写っていないじゃん

銚子は休日でも走りやすいし、おいしいものも多いのでツーリングには最適な場所ですね。


次は屏風ヶ浦とかぬれ煎餅駅や銚子漁港の方も行ってみたいな。


ではでは、また。


スポンサーリンク。


0 件のコメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。