ばくおん!!の恩紗ちゃんがダセェ!!と言っているバイクをまとめてみたよ。

ばくおん!! 天野恩紗 ダセェ バイクの画像

スポンサーリンク




恩紗ちゃんの表現は遠回しな悪口ww


ばくおん!!の漫画を読んでいると、恩紗ちゃんがたびたびダセェ!!とスズキ車を罵っていますよね。


漫画ではよくわからないこのダサいバイク達の写真を、恩紗ちゃんのコメントと共にまとめてみました。



GS1200SS。


小人さんが中で冬を越せそうなバカでかいカウル。



デザインという言葉を忘れたとしか思えない四角のテール。



それもそのはず売り文句は「虚飾を廃した男のバイク」。


どこからどうみてもなぁ…せーの「ダセェ!!」


goobikeより抜粋

ただ恩紗ちゃんにボロクソと言われていますが、GS1200SSはタマ数少なく思ったより高値で販売されているバイクです。



GSX400Xインパルス。


外国人デザイナーが日本をイメージして東京タワーと神社の鳥居を取り入れたというズレているにも程があるデザイン。



恩紗ちゃんじゃないけれど、このデザインは「ないわ~」。


ちなみにgoobikeで探してみましたが一台も販売されていませんでした。(2020年4月20日調べ)


正直言うと、一度でもいいから現車を見てみたいバイクですね。




GSX750F KATANA。


私が知る限りもっとも醜いバイク。



近未来のデザインの名のもとに曲線だけで構成された車体はまるで魚のフグかなにか。



正面から見たこのどうしようもないフォルム。つながったヘッドライトはまるで天才バ〇ボンのおまわりさんの目のよう。


極めつけはこれにカタナと名づけたこと。


これを買った奴は、不人気車で安かったからデザインに目をつぶったか、それとも油冷だからデザインに目をつぶったか、とにかく見た目で選んだはずはない。


恩紗ちゃん、表現豊かすぎ(笑)


だけどホントに不人気車だったみたいで、画像を探すのが大変でした笑



テンプター。


恩紗ちゃんがスズキ愛好症(ホンダ菌)にかかった時に登場したバイクです。


作中では、ヤマハSRと比べられていましたね。





タンクの形とかをよく見てみると、たしかに残念というか惜しいデザインをしています。


SRとどっちを買うかと聞かれれば、そりゃあ…ねぇww


みなさんはどうでしょうか?



サベージ。


これはドラッグスターが比較対象でした。



個人的にはサベージはカッコ悪くないと思ってます。


サベージはダセェではなく、希少っていうほうがふさわしいよね?



ファンファン。


こいつの比較相手は、ポップギャルでした。



ぶっちゃけどっちも微妙な気がするのは自分だけでしょうか…。



番外編:kawasaki GPZ250R。


こちらは恩紗ちゃんがダセェ!!と言っていたものではありませんが、作中で罵られていたのでここに載せてみました。


ばくおん!!の中では「鳩サブレ」とか呼ばれていましたが、
おじさん世代では「バッタ」とかとも呼んでいました。


調べてみると、当時から不人気だったみたいですね。


このバイクも今ではタマ数が少ない希少車となっています。



まとめ。


以上が、ばくおん!!の恩紗ちゃんがダセェ!!と言っているバイクのまとめでした。



たしかにここに出てきたバイクはダサイかもしれませんが、個人的にスズキのバイクは結構好きだったりします。イナズマとかに乗ってたし。


なのでスズキ乗りの方には、ぜひ恩紗ちゃんの悪口にも負けずに盛り上げていってほしいと思います。


ではでは、また。



スポンサーリンク


1 件のコメント :

  1. クセの強いものはハマるともう逃れられないもんじゃないですか。バイクのデザインはこういうのがあるからこそ面白いです。

    返信削除