YZF-R25のタイヤをピレリのスーパーコルサV3に交換したよ。(2回目)

YZF-R25 ピレリ スーパーコルサ タイヤ交換



スポンサーリンク


サーキットシーズン到来!

フロントタイヤ

寒く長かった冬が終わりタイヤの心配をしなくてもいい季節がやってきたので、サーキット走行に向けてYZF-R25のタイヤを交換していきます。

トリップ2はタイヤ用にしてる

ちなみに今まで履いていたスーパーコルサのライフは、約2,000Kmでした。(北海道ツーリング2,400KmはIRCのRX-02を履いていたのでメーター距離から引いています)

実は逆履きしてる

左コーナーが多い茂原サーキットを走っていると左サイドばっかり減ってしまうので左右のタイヤを入れ替えして使っていましたが、やっぱりサーキット走行だとタイヤはあんまりもたないようです。




タイヤ交換。

R25だとコレ以外にタイヤの選択肢はない!

次のタイヤも前回と同じ、ピレリのスーパーコルサV3(SC1)です。


R25のサイズである110/70と140/70の17インチでサーキットを走るならコイツ一択だと思ってます!

もちろん自分でやっちゃうよ

タイヤ交換は、もちろん今回も手組みです。

フロントホイール取り外し
リアホイール取り外し
ビード落とし
あっさりと交換

タイヤ交換をするのもこれで7回目なので、特に悩むこともなくあっさりと交換が完了。


バイアスタイヤ(IRCのRX-02)やツーリングタイヤ(ピレリのエンジェルST)の手組みを経験した後だと、正直めっちゃ楽勝でした(∩´∀`)∩


※タイヤを手組みで交換をする方法を別の記事で細かく書いているので、興味がある方は参考にしてみてください。




まとめ。

タイヤが新しくなると
少しわくわくしてくる

昨年はブリジストンのRS10からピレリのスーパーコルサにタイヤ交換してから、茂原サーキット(モトブレイク)のベストタイムを59秒台から53秒台に更新してきたので、新品となったタイヤでより1秒でもタイムを縮められるように始まったばかりのサーキットシーズンを楽しんでいこうと思います!


ではでは、また。


スポンサーリンク。


0 件のコメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。