JALのどこかにマイルで四国全線フリーきっぷがマイルと交換出来るサービスが始まりました!

JAL どこかにマイルの画像

どうも、でかじよーです。


2018年6月26日より、JALのどこかにマイルで四国の各空港が選択された場合に限り、四国全線フリーきっぷのオプションが付けられるようになりました!


関連記事:【大阪】JALのどこかにマイルに申し込んでどこかに参ってきました。



どこかにマイルは、飛行機の往復便が6,000マイルでの乗れちゃうJALのサービスです。


ただし行先を自分で決めることが出来ず、JALから提案された4つの候補の中からランダムで決定します。
昔で言えば、ミステリーツアーのようなものです(?)


このどこかにマイルは祝日を含めた連休や繁忙期などでは使えないことがネックですが、最低でも12,000マイル以上は必要な往復便が半分のマイルで乗車で出来るため、どこに行っても平気だって人には、かなりお得なサービスです。
かくゆう私も一度このどこかにマイルで旅行したことがあります。


今回はその話は置いとくとして、このどこかへマイルに2018年6月26日に新しくオプションが追加となりました。


それが「四国全線フリーきっぷ」がマイルで交換出来るというサービスです!



このサービスが対象となるのは、どこかへマイルの行先が四国の各空港に決定した方のみで、対象となった方に大人用有効期限1日で3,500マイル、二日間で6,000マイルで「四国全線フリーきっぷ」と交換出来るようになります。
(上の選び方だと確実に四国に行けますが…笑)


四国全線フリーきっぷは、JR四国全線の特急列車自由席(普通列車も可)を有効期限内であればどこまでも乗れるきっぷです。



この四国全線フリーきっぷは、このJALのオプションでなくても購入することは出来ますが、普通に買うと有効期限は3日間のみで価格は16,140円(週末限定で有効期限一日で10,280円もある)となっているので、JALの新しいサービスでは有効期限日数が変わるものの、二日間で6,000マイル(6,000円相当)なので約半分で購入することが出来ます。

※四国全線フリーきっぷの詳細はこちらから。

このオプションを使えば、どこかにマイルで決まった空港周辺だけでなく、別の四国の県へも自由に行き来できるようになるので旅行の選択肢が広がります。


乗り鉄さんだけでなく、四国の名所を周ってみたいという方は是非試してみて下さいね!


ではでは、また。



関連記事
【大阪】JALのどこかにマイルに申し込んでどこかに参ってきました。その2

0 件のコメント :

コメントを投稿