初心者ライダーの嫁ちゃんとのツーリング。その2

ツーリング画像

どうも、でかじよーです。


またまた嫁ちゃんとツーリングに行って参りました!


関連記事:初心者ライダーの嫁ちゃんと初ツーリングに行ってきました。



今回のツーリングで訪れた場所は2箇所。



最初の目的地は、千葉県の鋸山にある日本寺です。


ここは、日本一大きい大仏と地獄のぞきが有名なところでもあります。


日本寺までの行き方としては…


ひとつめが、ロープウェイに乗っていく方法。
ふたつめは、有料道路を走って山の上までいく方法。
みっつめは、無料道路で駐車場に止めて山を登っていく方法。


の3パターンがあります。


ロープウェイは日本寺の頂上まで楽々いけるのですが、料金が一人930円(往復)ほどかかります。


ふたつめの有料道路はバイクの通行はNG。


っとくればもう選択肢はひとつ、無料駐車場からにバイクを停めて山を登っていくことを選びました。



ここが、日本寺の無料駐車場の入り口になります。


駐車場への入口はかなりわかりづらいのですが、トンネルを出てすぐのところにあります。


バイク用の駐車場が無かったので、入口横の自動販売機にバイクを停めて、日本寺を目指します。


最初に拝観料600円を払います。


まずは大仏を拝見。


ここ日本寺の大仏が日本最大だそうですよ。
…鎌倉の大仏が一番だと思ってたよ…(;゚Д゚)


大仏を見た後は延々と続く階段を昇っていき、一番上の地獄のぞきへと向かいます。


この階段…マジ疲れたわ~💦
次の日めっちゃ筋肉痛になりました…。

でこれが、地獄のぞきです。


崖がすこしせり出しているいる部分にいけるのですが…


見事に行列が…


ほんと日本人は並ぶのが好きやね~。


私は並ぶのが好きじゃないので、写真だけパシャリっと。



地獄のぞきには行けませんでしたが、展望台からの眺めは最高でした。


ここから街並みを見ていると、自分の存在の無力さを感じてしまいますね…。


日本寺を下山後は、次の目的地を目指します。



ふたつめの目的地は、道の駅・保田小学校。


廃校になった小学校を改装した道の駅で、ライダーさんがよく集まる道の駅です。


小学校を改装しただけあって、建物内には学校の面影がかなり残っています。


2階部分には廊下がそのまま残っていたり…


階段も当時(?)のままのようです。


しかも驚いたのが、今は教室が宿泊施設になっていて、教室の雰囲気を残したままそこに泊まれるらしく、かなり人気があるそうです。


中は宿泊者以外立ち入り禁止なので、見れなかったのが残念ですが…。


お昼ゴハンはもちろん、給食なるメニューをチョイス!


これはカフェ・金次郎というお店のものなのですが、一階にある他の店舗でも給食メニューをやっていましたね。


ソフト麺にあげぱんにクレープに牛乳…きわめつけが先割れスプーン!!


小学校の時を思い出すな~、でも勉強は嫌いだったけど(笑)


給食を食べて、コーヒーも飲んで「さぁ、もうひとっ走りいこうか!」っとバイクに戻ったときに、駐車場でいきなり話かけられました…!


同じバイクで同じ色の嫁ちゃんのGSX250Rを、駐車場で見かけて気になったらしく帰ってくるのを待っていてくれたらしい…。



その場でいろいろと話しさせてもらって、GSXのマフラーのことやツイッターのことを教えてもらったりしました。



うちの嫁ちゃんも書いていたけど、バイクに乗っていると人とこんな感じでつながっていけるので、本当に楽しい~って思えますね…!


ホント言えばイナズマ乗りに会えると、もっとうれしいってこともありますけどね…。
今のところイナズマに乗っている人に出会ったことがないんだよね…。





最後は予定していなかったけど、鹿野山にある九十九谷の展望台の方まで走ってから帰路へと付きました。


これで、初心者ライダーの嫁ちゃんとのツーリング。その2の話は終了です。


もう少ししたら、2台で高速に乗ってロングツーリングしたいなー。
夏だし、大好きな長野県まで行きたくなってきた…。


ではでは、また。



次の記事
安心してバイクに乗るために胸部プロテクターについて考えてみる。

関連記事
イナズマ400 キャブレターからのガソリン漏れ補修のまとめ。

0 件のコメント :

コメントを投稿