【2018年ゴールデンウィーク】イナズマ400でロングツーリングしてきた話。~秩父から長野県白樺湖編~

イナズマ400の写真

スポンサーリンク


どうも、でかじよーです。


GWの連休を利用して、2泊3日のロングツーリングに行ってきました。


リターンライダーとしてこちらの世界に帰ってきてまだ一ヵ月…。


しかもその内の2週間はイナズマ400のキャブレターからガソリン漏れということで、実質2週間程度しか乗れていません。


そんなまだまだ若葉マークが取れなさそうな状況の中、泊りで…そして一人っきりで行ってまいりました…。



初日(4月28日)のツーリングルートの計画はこんな感じ。白樺湖でホテルを予約しているので、この日の最終目的地は長野県です。


まずは千葉からアクアラインを経由して、埼玉県入間市を目指します。


長野県を目指す場合、中央道を通っていくのが一番早いのですが、GW初日ということでものすごい渋滞が考えられること、それに埼玉県から長野県を横断している国道299号を一度走ってみたいと思っていたので、ちょっと遠回りですがこのルートを選びました。

初の遠出…ドキドキッ(;^ω^)

それでは、愛車イナズマ400でツーリングへ出発です。


後ろに積んだカバンが水色なんでかなり目立つしカッコ悪いですが、これしかなかったんでこのまま行っちゃいます。


だってこんなすぐに長いツーリング行くなんて考えてなかったもん…。


それとこの時は気付かなかったのですが、このカバン…防水ではありませんでした!運よく天気に恵まれましたが、雨降ったらどうしたんだろう…(笑)


出発は朝7時半ごろと、ゆっくりと自宅を出ました。



高速道路を走り埼玉県三芳PAまで来たところで、一旦休憩です。

やっぱり青いカバンがダサい…

GW初日にも関わらず、関越道は比較的空いていたのでここまではスイスイと来れました。


PA内の高速道路混雑状況の看板を見たら、中央道はほとんど真っ赤かになっていたので、こちらのルートを選択したのは正解だったみたいですね。



休憩後に最初の目的地である埼玉県入間市を目指します…の予定だったのですが…



鶴ヶ島JCTで八王子方面に行かないといけないところを、逆方向に曲がってしまうという凡ミス…Orz…。


でもすぐに間違えたことに気付いたので、次のICで一旦下道に降りました。

このICの周りはなんもない!

これが間違えて降りた、坂戸IC出口の写真です。


そしてルートを再検索してみると、ここから入間市そして目指す国道299号が下道でも近いようなので、このまま高速には乗らずに向かうことにしました。



下道を順調に走行し予定通り国道299号に乗って、埼玉県秩父市に突入です。


この時、時刻は11時ぐらい。
ちょうどお昼の時間です。


ここ秩父には「わらじカツ丼」で有名な安田屋(日比野店)があるので、ここでお昼にしようと思っていました…。



…が!

並ぶのやだな…;つД`)

な、なんと!
すでにこんなに行列が…


これから長野県の白樺湖までの長距離を下道で走る私には、ここでゆっくりと行列に並ぶ時間はありません。


…っていうか時間があっても、並ぶのは好きじゃないもんね…!!


なのでこの周辺で他に良さそうなお店がないかを再検索してみたら…


ありました!


大滝食堂というところでバイク弁当なるものを頂けるという情報を発見しました。ゴハンが入っている器がバイクのタンクの形になっているとのこと…。

なにやらとってもおもしろそうです。



少し距離がありますが、予定変更。この大滝食堂を目指すことにしました。

秩父の風景はいいね(*´ω`*)

川の音も心地いい…

いなちゃんは山も似合う

大滝食堂までの道中である140号は、とっても景観もいいし適度にワインディングも楽しめるような道になっていたので、走っていてとても気持ちいいルートです。

お腹すいた…

気持ちよく走っていると、目的地の大滝食堂に到着です。
バイク弁当が売りなだけあって、でかでかと看板が掲げられています。

バイクいっぱい

みんな誰かと一緒に走ってるのかなぁ…

駐車場もバイクばっかりでしたねー。

お邪魔します!

ではでは、さっそく入ってみます。

まさかの恩紗ちゃんと羽音ちゃん

中に入ると注文は食券を買うシステムになっていたんですが、食券を買おうとしたときに一番に目に入ってきたのが、このばくおん!!コラボ弁当です。

ばくおん!!では凜ちゃんが好き

どうやらこの大滝食堂は、ばくおん!!とコラボした弁当も販売しているらしく、羽音ちゃんと恩紗ちゃんの二人の絵が入った弁当が選ぶことが出来ました。


ばくおん!!ファンの私は、もちろん羽音ちゃん弁当を迷わずチョイスしました。胃が二つあるなら恩紗ちゃん弁当も頼むところでしたねー。

これもバイクのタンクの形だ!

そしてこれがうわさのバイク弁当・羽音ちゃんバージョンです。

シンプルだけどうまい!!

中身は通常のバイク弁当と同じで、豚肉をワインなどで味付けしたものとご飯のシンプルなものとなっています、けれど味はめっちゃうまし!


ばくおん!!ファンだけでなくとも堪能出来ると思いますよ!


大滝食堂HP:https://www.bikebento.jp/


興味のある方は一度ご賞味ください。


お昼ゴハンも食べてお腹も満たされたので、また国道299号に戻り長野県を目指します。

この先はなんもなかった…

途中で名前も知らない橋を見にいったり…

こーゆー寄り道楽しい♪

どこかもわからん川を見にいったり…



群馬に到着!

恐竜の足跡らしい…

恐竜の足跡を見たり…



じつはこのあたりですでにお尻が痛くなってきてる

道の駅でライダー定番のアイスを食べたりしながら、ゆっくりと進んでいきます。


そしてこの先に一度行って見たかった道があるんです…。



それは群馬県の上野村を過ぎた先にある武州街道です。


通称:酷道299号って言われているぐらいひどい道で、道路の真ん中から木が生えてたりするらしいですよ。


この地元の人もあんまり通らないような道の先に十石峠という展望台があるのですが、この展望台がライダーの隠れスポットになっているということもあって、ちょっと行ってみたかったんです。


で、この酷道299号へと向かったのですが…

ダメよ~だめだめ

な、なんと…!


通行止めでした…!!( ;´Д`)



今日は予定した場所に行けない日なのか…!?


ただここから見える道路の雰囲気からして酷道感がハンパないです…。崩落しちゃってるんじゃしょうがないので、迂回路を通って長野県へと向かいます。


そしてさらにここでもう一つハプニングが発生…。


上の写真を撮ったあたりでスマホの電池が切れてしまいました(ノД`)・゜・。


ヤフーナビのアプリをずっと起動していたら、予想以上に電池が消耗してしまったみたいです。なので残念なことに、ここから先の写真が撮ることが出来ませんでした。


ロングツーリングするならモバイルバッテリーかUSB電源が必要だと感じました…。



この日はここから淡々と走り続けて、迂回路のぶどう峠を走り抜けメルヘン街道を走行していきます。


長野県に入った当たりから気温がものすごく下がってきたのが印象に残っています。メルヘン街道の麦草峠なんかはまだ雪が残ってましたし…。


秩父では気温が26℃ぐらいだったのが、長野県を走るときには10℃ぐらいまで気温が下がっていました。


一日の温度差が16℃ってかなりですよね。10℃って千葉の真冬の気温だから!GWの長野はまだまだ寒い!!


それとぶどう峠もメルヘン街道も眺めがいいところがたくさんあったので、写真を撮れなかったのが非常に残念です…。


最後の方はカメラが使えなかった関係もあってだいぶ省略されちゃっていますが、目的地の白樺湖に無事に到着しこれで初ロングツーリング初日は終了です。


この日の走行距離は340kmでした。いなちゃんも長旅もお疲れさま。


【2018年ゴールデンウィーク】イナズマ400でロングツーリングしてきた話2。~長野県白樺湖から草津編~に続きます。


ではでは、また。



スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿