【猫】2017年最後の日に大きな出会いがあった話。

ブログタイトルの画像

どうも、でかじよーです。


12月31日は大晦日。

その年にあったことにゆっくりと思いを馳せて、新しい年を待ち侘びる。

そんな一年の最後の日に、ひとつの出会いがありました。


その出会いとは…



「猫」です。


名前は、私の好きな初音ミクから名前をもらって、「ミク」と名付けました。
おんにゃのこです。


ミクとは、ショッピングセンターの駐車場で出会いました。

野良歴が長いようで三毛模様の白い部分が薄い灰色になるぐらい汚れていました。


最初はまったく飼うつもりはなかったんですが、撫でて遊んでいるうちに…


野良とは思えないかわいい顔立ち。
かわいい声でなく「ニャー」。
抱っこしても爪を立てない温和な性格。
まだ一歳になっていないであろう大きさ。

に一目ぼれしてしまいました。


それに、まんまるの瞳でこちらを見るミクに…

「オマエんちにいってやってもいいぞっ」って言われている気がしました。


こうして、新しくミクという家族が増えました。


そんなミクがうちにやってきて最初にやったことは、お風呂に入ることです。

長年の野外生活のせいか、流した水が真っ黒けになるくらい汚れていました。

でも、お風呂に入ったら三毛模様の白い部分が灰色から真っ白になりました。

後はトイレをセットしたり、ツメ研ぎをセットしたり、ゴハン皿を準備したり、寝る場所を作ったりもしました。

私も猫を飼うのがはじめてだということもあるし、ミクもいきなり知らないところに来たので緊張していたこともあり、この日はゆっくり触れ合うことが出来ませんでした。


でも今日はすっかり安心したようで、ミクは足の上で寝てくれるまでになりました。

おかげで今日は足が痺れまくってます。(笑)



「人間のみじめさから抜け出す慰めは二つある。音楽と猫だ。」byアルベルト・シュバイツァー(神学者)


過去の偉人も猫は最高の癒しだと言っていますが、ミクと出会ってからはまったくもってその通りであると思いました。


そのくらいミクと出会えたことに感謝しています。


以上、初音ミクならぬ初ネコ・・ミクの話でした。

ちゃんちゃん♪


ではでは、また。


スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿