大分県の府内城跡と別府の地獄めぐりに行ってきました。

大分駅の写真

どうも、でかじよーです。


温泉県大分の観光をしてきました。


府内城跡


最初に、大分駅から約10分ぐらいのところにある、府内城跡に行ってきました。


府内城跡というだけあって、いまは城がなく公園となっています。
城は大地震や空襲などにより、ほぼ消失してしまったとのこと。


この石垣なんかは、復元されたもののようです。


松栄神社から見た人質櫓。
これも復元されたものです。


そして、人質櫓の奥になんか城のようなものが見えます…。
城はないはずだよね…。


これも復元された廊下橋。


公園内に入ってみると、さきほど見えた城のようなものがあります。


どうやら、足場材で府内城を復元しているようです。


屋根にはシャチホコらしいものが飾ってありました!
ちなみに城にシャチホコが飾られるのは、シャチホコは建物の守り神ともいわれているからだそうです。





これは、天守台から公園内を撮影したものです。

天守台の石垣部分のみは、当時のものが残っています。


そして最後に、仮設の城を別角度から撮影しました。
イルミネーションをしていて、夜になるとライトアップされていました


平成30年の3月30日までなので、興味があるかたはお早めに。



別府地獄めぐり


府内城跡の次は、別府の地獄めぐりに行ってきました。

別府の鉄輪(かんなわ)と呼ばれる地域で、熱湯・熱泥・噴気が噴出していたことから、近寄ることが出来ない忌み嫌われた土地であったため、地獄と呼ばれています。


①海地獄



海のようなコバルトブルーの色をしていて、地獄っぽさはまったく無し。
でも、温度は98℃ぐらいあるみたい…。

温泉たまごをここで作ってるようです。


②鬼石坊主地獄



灰色の熱泥が沸騰しているのが見れます。
これも地獄感なし!

これも99℃くらいあるみたい…。
たまに沸騰した熱泥が飛んでくるので、注意!


番外編:おやつ


ちょっとここで、おやつタイム。
海地獄で蒸して作られた地獄蒸し焼きプリン

普通のプリンと違ってカラメルがちょっと苦め。
この味…かなり好きです。


③かまど地獄


3つ目はかまど地獄。

ここはけっこー広くて…


これがかまど地獄1丁目。


2丁目。



3丁目。


4丁目。




そして5丁目。

で6丁目もあるんですけど…


まさかの撮影忘れ!


す、すいません(汗)


6丁目は、熱泥がポコポコしてました。


④鬼山地獄



4つ目は鬼山地獄。

通称「ワニ地獄」。

ワニがいっぱいいます。


…っていうか、もう温泉関係ないじゃん!

動物園かよ!!


もう地獄という名前をつければなんでもありな感じがしてきた…。


⑤白池地獄




こちらは青白い色の地獄。

これも温度が95℃あるらしい…。


⑥龍巻地獄


6つ目は、いままでの5か所から少し離れたところにある龍巻地獄。
間欠泉が噴出します。



⑦血の池地獄


そして最後が血の池地獄です。


ここは色が赤く、唯一地獄っぽさが出ている場所です。

でも、温度は一番低く78℃となっています。


以上が、おんせん県大分の観光内容でした。


次はゆっくり温泉にでも入ってたいなぁ~。


ではでは、また。


スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿