お風呂の排水溝についている例のブツが行方不明となったので探索をしました

お風呂の写真
どうも、でかじよーです。

突然ですが、うちのお風呂についていたハズの例のブツが行方不明となりました。



その例のブツとは…

排水溝の蓋を開けたその先にいる……


………なにが無いかわかりましたか?




そうです!

髪の毛を回収してくれるやつです。


画像で探すと、こんな感じのやつです。
みなさんのうちにも、形は違うけどついていますよね。




これをなんというか調べてみたところ…

目皿というそうです。     



ウキペディア先生が言うには、

目皿(めざら)とは、主に水まわりの排水口にはめ込む蓋状の排水器具の一つ。排水トラップ、またトラップストレーナーサナとも呼ばれる。

とのことです。



今回の事件で、この名前をはじめて知りました。

他に調べてみたところ業界用語では、ヘアキャッチャーとも呼ぶそうです。



まぁだいたい役割についてはわかっているのですが、一応調べてみたら、

目皿は、封水作用により臭気の上昇や逆流またはゴミの流出を防ぐ役割をしている。

と予想通りのことが書いてありました。



この例のブツの名前も用途もわかったので本題に戻りますが、 我が家のこいつが行方不明となりました。


この記事を書いている一日前、つまり昨日の夜にお風呂に入るための準備を、長男ことくわじよーにしてもらっているときに、


くわじよー
ここについてたやつがないよ~!


っと、無くなっているのが判明しました。



うちは全員のお風呂が終わったら排水して、お風呂の掃除をします。
このときに排水溝のこいつに集まっている髪の毛も、毎日掃除しています。

なので行方不明となったのは、この掃除以降と考えられそうです…。




まず最初に掃除したときが一番怪しいと思ったので、昨日のお風呂清掃を担当した次男ことかぶじよーに、こいつはどうした?って聞いてみました。

うちのお風呂掃除は家族での輪番制なので、毎日担当者が変わるのです…。


かぶじよー

ゴミ箱に髪の毛を捨てて…えーっと…それから戻した…ハズ…だよ…!


なんて怪しい回答が…

でもまあ本人がそう言うし、お風呂の近くのどっかにはあるだろうってことで探してみました。…が


どこを探してもナイんです…。


お風呂のなかはもちろん、お風呂の前の洗面場に設置している洗濯機の下から洗面台の棚の奥から洗濯機のなかまで探索しましたが、無いんです!!


で途方にくれていたときにふと、いつもこいつにたまった髪の毛やシャンプーなどのゴミを入れているゴミ箱が目に入りました。

ゴミ箱は洗面台の洗濯機横の奥にあるのですが、このゴミ箱の中身がなんと、きれいに片付いていました。


昨日はゴミの日…まさか……


嫁ちゃんに確認したら、


よめじよー

そこのゴミは昨日捨てたで!

とのこと。

…もう、ここまで読んでもらったら、だいたい予想がついてしまったかもしれませんが…

多分いきさつはこうだと考えられます…


一昨日のお風呂掃除のときに、かぶじよーこいつをゴミ箱に誤って入れてしまった!



ゴミの日だったので、よめじよーが気付かずにゴミ袋にいれてしまった!


ゴミ回収車が来て、はいっ!さいなら~!


っていう、コンボが成立した模様です。
やるなうちの家族は。(∩´∀`)∩


行方不明の原因もあらかた推測出来たので、これからどうするかを考えましょう!


私的にはこいついらないんじゃね!って思っていたんだけど…


いろいろ調べてみたら、こいつ排水管の詰まりを防御する最後の砦のようです。


あなどれんぞ、こいつは……!!


こいつを付けないのは、どうやら後々に自分にいろいろ回ってきそう(配管の詰まりの掃除とかそうじとかソウジなどが)なので、どうやら買わない訳にはいかないです。

なので、うちについている正規品を取り寄せようと調べたところ、


値段が4,600円!送料が500円!!計5,100円!!!


な、なんだと……!

あなどれんぞ!こ、こいつは…。


とてもじゃないけど、こんな高いものは買えません…っというか買いたくない!

で、もっと安くならんかなぁ~といろいろ代用できるものを探してみたら…


ありました。


うちのはパナソニック製の直径100mmのものだったのですが、互換性のあるものを見つけました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
PH397 三栄水栓 ユニットバス用 ヘアーキャッチャー SANEI
価格:1225円(税込、送料別) (2017/11/17時点)
この三栄水栓のものは、パナソニックや他のメーカーにも径さえあえば使えるようです。

っていうか正規品って高いんですね!
値段がこれの約4倍ですよ。
この目皿(ヘアキャッチャー)を、無事にうちのご近所さんのホームセンターで購入し、取付しました。


これで今日から安心してお風呂に入れます!


今回は次男嫁ちゃんの連携プレーで紛失騒ぎとなりましたが、こいつの名前も覚えたし、こいつも新しくなったし、安く買えることもわかったし、こうしてブログのネタにもなったしで、結果としてよかったのではないかとの結論としました。


みなさんも、家族の連携プレーで同じことが起きたときは参考にしてみてください。(そんなやつおらんやろっ!)

ではでは、また。


スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿